iPadの画像を軽くする方法

タイトルではiPadの画像を軽くする方法と書きましたが、iPad Air、iPad mini、iPhoneなどのiOSデバイスの画像を簡単に軽くする(圧縮する)方法です。

 

私の場合、iPadでスクリーンショットを撮った場合、5MBを超える画像はブログに貼ることができなくて(アップロードできない)、簡単に画像を圧縮して軽くするiOSアプリを探していました。

 

結局、画像を軽くする使いやすそうなアプリは見つからず、友人にメールで画像を送るときに画像を軽くする方法を使うことに。

 

自分に軽い画像をメールで送れば解決という方法が簡単だなとメモです。自分宛てにメールを送る必要があるので、オフラインでは出来ない方法です。

 

■iPad Air mini、iPhoneの画像を圧縮する方法

 

まず、写真ライブラリ(カメラロール)から画像を選び、メールで画像を送る画面に行く(左下にある送信マークを押す)。

 

※注意としては、カメラロールを選ぶ。自分のフォトストリームからの送信では画像の変更を選択する文字が出てこない。

 

メールに画像が添付されている画面の、赤の枠(画像なら6.6MB)の部分をタップ。すると、赤の枠が広がって、

 

・小 151KB
・中 546KB
・大 1.9MB
・実際のサイズ 6.6MB

 

という選択肢が出てきました。好きな大きさを選んでタップして、後は自分のメールアドレスに送信すると、軽くなった画像が自分に届くので、画面を長押しして保存。

 

画像の圧縮は簡単な3種類しか選択できませんが、iPad Air、iPad mini、iPhoneなどのiOSの端末だけで簡単に画像を小さくする方法です。

 

ブログへの画像の投稿で大きさ制限のある人や、ガラケー(ガラパゴス携帯)への送信(私は両親ともガラケーなので圧縮は不可避)する人にも簡単な方法かと思います。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク