ハラダのホワイトラスク

ハラダのホワイトラスク

先日、バレンタインデーということで、ハラダのホワイトラスクを1枚頂きました。ゲイなので、2月14日にホワイトチョコを貰うという斬新な形です。

 

まぁ、お遊びの友チョコという感じで、ゲイをカミングアウト済みの女性からプレゼントで貰いました。

 

ハラダのホワイトラスク クーデデロワ

ハラダのホワイトラスク クーデデロワ

 

ハラダのホワイトラスクは、ホワイトチョコの中では一番好きなお菓子の1つ。ホワイトラスクは、クーデデロワとも呼ばれるようですが、白ラスクって呼んでます。
⇒名古屋にハラダのラスクが初出店です。
ハラダのホワイトラスクを久しぶりに食べたのですが、やっぱり美味しい。美味しすぎる!!これをマズイという人は聞いたことがない。ホワイトチョコの濃い味がありつつ、ラスクがさっぱりしているので食べやすいし、ラスクのサクサク感が楽しい。

 

ぶっちゃけ、白ラスク1つでは全く足りずに、ハラダのホワイトラスクを通販で追加購入しようかと考え中です。1つ食べたら拍車がかかってきた。胃腸が弱いために(機能性胃腸症という病気を治療中のため)、脂溶性のものは避けているので、チョコレートは滅多に食べないのですけどねぇ。

 

だからバレンタインデーとしてチョコを1枚だけという体で貰ったのですが(ぶっちゃけ東京のお土産の残りらしいですが)、やっぱりホワイトラスクが美味しいのでもう少し食べたいなと。

 

ホワイトラスク以外の、普通のシンプルなハラダのラスクも好きなんですよね。そっちにしようかな??両方頼んでしまうと、絶対に一気に食べてしまうのが目に見えているけど・・。缶も捨てるに捨てられず邪魔にもなるし・・。

 

これからの時期はバレンタインデーのお返しのホワイトデー。ホワイトデーにはピッタリなのがハラダのホワイトラスクだと思う。まぁ、本命に返すには見た目が義理っぽいですし(値段は高いので本命風ですが)、義理にしては高すぎる。やや微妙な位置のハラダのホワイトラスクなのかな?

 

名古屋などの東海や大阪、京都の関西ではハラダのラスクってまだまだ認知度が少ないのでオススメです。個人的には冷やして食べる方が好きです。ちょっとホワイトチョコが固いくらいが良い。冷蔵庫で少しだけ冷やして(冷やし過ぎは厳禁)、バッチリの食べごろでいただきます!

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク