ノンフライヤー(フィリップス)の口コミは?

ノンフライヤー(フィリップス)の口コミは?

以前にテレビで見て気になっていたフィリップス(philips)の ノンフライヤー(エアーフライヤーって名前だった気がする)。ついに日本でも4月から発売されるとニュースで紹介されていたので今から楽しみです。

 

※追記

ノンフライヤーの日本版が発売されるので、通販サイトの口コミのリンク先を紹介しておきます。

 

⇒楽天通販で口コミを読んでみる。

 

⇒ヤフーショッピングでノンフライヤーを見てみる。

 

⇒Amazonでノンフライヤーを見てみる。

 

フィリップスのノンフライヤー(PHILIPS Nonfryer)


↑楽天通販に移動します。※こちらは変圧器が必要

フィリップスのノンフライヤー、ちょっと値段が高いですけど、全世界40カ国で100万台を売り上げている人気商品。日本では価格は2万9800円(オープン価格)。4月下旬に発売予定。

 

唐揚げやフライドポテトなどの揚げ物が好きなのですが、胃腸の病気をしてからは油をカットしないと食後にお腹が重くて動けなくなる。フィリップスのノンフライヤーをテレビで見た瞬間に欲しかったのですが、楽天通販やAmazonの口コミ レビューを見ていると、

 

”本当に揚げたみたいでカリカリ。だけど変圧器が必要”という口コミや”唐揚げも美味しく出来たけど変圧器・・”というレビューばかりでした。

 

海外製品の並行輸入はさすがにツライなと思って、ヘルシアにしようかとも考えていたのですが、ダラダラと悩んでいて良かった。油を使わないオシャレな調理家電、健康指向、メタボ対策の人にフィリップスのノンフライヤーはオススメです。

 

そもそもヘルシアを置けるほどキッチンが広くないので(フィリップスのノンフライヤーも見た目以上に意外と大きいようですが)、発売を楽しみに待ちたいなと。と言いつつ、慎重はなので日本発売されてからノンフライヤーの口コミを待つかもしれませんが・・。

 

IHになってから揚げ物をしても危なくないし、調理後のキッチンの掃除も簡単なのですが、カロリーオフやヘルシーにはどうしても作れなかった揚げ物。揚げずに唐揚げという商品なども試してみたものの、やっぱり焼いているという感じ。

 

サラダオイルも替えていると値段も高いし捨てるのも勿体ないですしねぇ。揚げ物を作りながらも別のことを出来るというのがフィリップスのノンフライヤーの便利な面ですね。

 

スーパーなどで買ってきた唐揚げを再びノンフライヤーで揚げるとカロリーカット+アツアツでヘルシーに揚げ物を食べれそう。また追記で口コミなどを書き込みたいなと。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク