フェカリス菌の効果

フェカリス菌の効果

フェカリス菌が花粉症に効果があると臨床試験で実証されたというツイートが回ってきた。今年の花粉は中国のPM2.5の影響を受けている悪玉花粉ぽいけど、それでも大丈夫なのか??

 

フェカリス菌(FK-23)、スギ花粉だけ?

 

そう思いつつフェカリス菌の記事を読んでいると、臨床試験で実証されたのはスギ花粉症患者の症状緩和とあった。私はスギもヒノキも同レベルに花粉症のアレルゲンが出ているのですが、フェカリス菌はスギ花粉だけにしか効果がないのか??ちょっと調べたけど分からなかった。

 

でも、ものは試しにフェカリス菌の入っている食品を食べてみようと思っていたら、今回もヨーグルト。相変わらず毎年、乳酸菌がブームになる。フェカリス菌配合のヨーグルトを調べると、伊藤園とチチヤスの共同開発した朝のyooに辿り着いた。

 

朝のyooに辿り着いたけど、もうすでにツイッターでは花粉症対策のお祭り大会が行われていた。昨年はR1ヨーグルトがインフルンザやがん細胞に効果があるという話題から全く買えなくて、スーパーでも売り切れでスミマセンというようなポップが貼っていたくらい。

 

今回はチチヤスの朝のyooという乳酸菌飲料がフェカリス菌をたっぷりと配合しているとのことで、もうこれも花粉症が終わる時期までコンビニやスーパーでは生産が追いつかなくて買えないんだろうなと。ポストR1ヨーグルトは朝のyooだったわけですね、そうですか。R1からのFK-23。

 

フェカリス菌の効果は?

 

チチヤスの朝のyooは、オリゴ糖やカルシウム+乳酸菌という清涼飲料水で、便秘などに効果的な飲み物として愛用していた人が多いようで、悲惨ですね。フェカリス菌はビフィズス菌と比べると大きさは約1/5という小さいサイズ。

 

サイズが小さいということもあり、フェカリス菌は1回に多く摂取することが可能のため、免疫機能を刺激しやすいのが他の乳酸菌と比較して考えられる。

 

実証試験では、5日間のフェカリス菌を飲用した程度でも、花粉症の症状(目のかゆみ・鼻詰まり・くしゃみ)などが改善されているため、R1ヨーグルトよりも効果の発現が早そうですし、自分で実感も得られそうですね。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク