越境大気汚染?

越境大気汚染?

空が曇ってるなう。ちなみに東海地方(名古屋)なんですけど、これは中国の越境大気汚染が原因かな?たまたま今日が曇りなだけか??晴れているのにモヤがかかっている感じの天気。

 

関西の友人にメールしたところ、関西(京都と大阪)も曇りがちのようで、越境大気汚染だったら嫌だなと・・。黄砂のように季節的なものなら良いが、こんな空模様が毎日続くとなると考えられない。加藤勝信官房副長官が、現時点では直ちに影響があるレベルではないと会見していましたが、本当に大丈夫なんでしょうか?ぜんそく経験があるので怖いなと。

 

テレビを見ていると、九州地方(放送では福岡と熊本だったかな?)は先日から越境大気汚染にさらされているみたいで、日本は東に行けば放射線と地震の余波がまだあるし、西に行けば越境大気汚染と、ちょっと大変。偏西風がちょっと外れてくれたらいいのにねぇ。

 

中国の経済発展で大気汚染が問題になるなんてずっと前から言われていたのに、中国では全然対処してなかったのですかねぇ。大気汚染真っ最中の中国では、新鮮な空気が入っている缶が売られていたりしている事態になっている。

 

チン・コウヒョウという億万長者が”新鮮な空気”を缶詰にして、『チン・コウヒョウは良い人!』という顔画像付きで、1個70円で販売していると昨日のニュースで放送していた。その”新鮮な空気”を詰めているシーン(なぜか人々が踊りながら空気を缶に入れている)、普通に中国に見えるのですが・・。大気汚染中では??

 

その踊りながら入れた空気の缶、どうやってフタをするんだろう??ニーズに合う新商品として取り上げられていましたが、中国って訳がわからない状況です。でも現場にいたら少しでもキレイな空気が欲しいとパニック状態になって買ってしまうんだろうか??

 

PM2.5は、気管支炎やぜんそくを引き起こす原因となりますが、そのPM2.5の値が福岡市や熊本市では上昇中で、環境基準を上回っているようですね。九州地方だけでなく中国や四国、関西などの西日本は越境大気汚染の影響が梅雨の頃まであると専門家がテレビで言っていましたが・・。梅雨の時期って!!まだ2月1日ですけど・・!!!

 

春になると越境大気汚染はさらに頻度が高まるらしく、気象条件によっては、数日にわたって越境大気汚染物質が日本付近に留まるという現象も起きるらしい。ちなみに明日、再び九州に越境大気汚染が来るそうです・・。N95規格という高性能なマスクが以上のものを使うのが効果が高いようです。あとは家を出ないこと・・。はぁ。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク