ワン・ダイレクションのタトゥー

ワン・ダイレクションのタトゥー

イギリスのサイトを見ていると、ワン・ダイレクション(1D)のハリーがタトゥーで命の危険??みたいな記事を読んだ。日本のアイドルでは考えられないタトゥーですが、海外ではファッション感覚?

でも、そのファッションで命の危険って何よ?と、よくよくサイトを読んでいると、海外ではちゃんとした(?)場所だけでなく、手軽にタトゥーを入れたりすることが多々あるようで、ワン・ダイレクションのハリーがタトゥーキットなどで簡単にタトゥーを入れてしまうのが問題とのこと。

ワン・ダイレクションのハリーは友達にタトゥーキットでタトゥーを描いてもらうことがあるようです。タトゥーは針の消毒をしっかりしないと、様々な感染症を起こしてしまう危険がある。タトゥーがファッション感覚のイギリスでも、未成年へのタトゥーは禁止されている。

ワン・ダイレクションのタトゥー集(youtube)

↑たんたんと音もなくワン・ダイレクションのメンバーのタトゥー画像を紹介しているというyoutube動画です。やっぱりゼインとハリーはタトゥーの量が多いなと。

ハリーだけなく、ワン・ダイレクションはタトゥーが大好き。ゼインなんかも記念でタトゥーを入れたりするし、未成年のファンなんかもハリーやゼインなどボーイズの真似もしたいだろうから、ちょっと怖い気もしますね。実際、イギリスでも15歳の少年が友達にタトゥーをして警察沙汰みたいな事件もあったようですし。

許可されている彫師にはタトゥーを入れてもらえないので、イギリスの未成年の男女が、無許可の彫師にタトゥーを入れてもらうという事件も起きている。

ひょっとしたら、ワン・ダイレクションの多感な年齢のファンの女の子なんかも有り得そうですし。ワン・ダイレクションのハリーやゼインたちも心配ですが、同じファンの子のことも心配だったりする。

タトゥーは感染症も心配ですし、HIVや肝炎など重症になるケースもある。タトゥーが不衛生の場所で彫られたため、肌が化膿したりもするし、それで切断する必要があったケースもありますし。最近のタトゥーは副作用などもほとんど無いと言われていますが、やはり安全に彫られた場合でしょうし。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク