1D(ワン・ダイレクション)のCM

1D(ワン・ダイレクション)のCM

youtubeをウロウロしていると、ワン・ダイレクションのCMを見つけた。ペプシコーラのCMです。日本にも1DのCMが始まればいいのになぁ~と思いつつ、アメリカの1DペプシCMをyoutubeで連続再生中。

 

ワン・ダイレクション好きになってから英語を覚えようと始めて思い始めた。30代後半にさしかかっていまさら英語が出来るのか?と不安はありますが、先日はスカパーに加入。

 

1Dがブレイクするキッカケのイギリス版Xファクターは見れませんが、アメリカ版のXファクターやアメリカン・アイドル、ザ・ヴォイスなどのオーディション番組を見ながら、ワン・ダイレクションのような次世代アーティストを生で見たいなと思っています。

 

UKチャートはバンバン放送しているので、ワン・ダイレクションのミュージックビデオはよく流れている。テレビという大画面で見るとますます楽しい。個人的にはゼインマリク推しなのですが、だんだんとルイやハリーの良さが分かってきた。特にハリーは先日のMステが面白すぎた。

 

英語の勉強は、まずはワン・ダイレクションの歌詞を全部覚えること。これは曲を覚えているので意外と簡単。1週間ほど真剣に英語と向かい合えばこなせる感じ。次にマライヤやアギレラ、アデルやアリシア・キーズなどの好きなアーティストの歌詞を見る。ワン・ダイレクションは愛や恋、楽しもう!という日本語訳が多いので単語も簡単なのですが、女性歌手は少しずつ難しくなってくる。

 

だんだん飽きてきてワン・ダイレクションの動画を見始めたのですが、本当に何を言っているのか分からない。分からないけど楽しそうな1Dの雰囲気をついつい見始めたら終わらない。1DのペプシのCMに日本語訳がないのが残念。誰かアップお願いです。ちなみにコレがワン・ダイレクションのペプシCM。

 

1D(ワン・ダイレクション)のCM

やっぱりハリーが一番人気なのか、1Dではハリーが主役になっているテレビCM。ハリーとフットボール選手(ドリュー・ブリーズ)が最後の1つのペプシを取り合うという面白いCMです。youtubeにはペプシCMを作っているところなんかも公開されています。

 

自分たちがどれだけスゴイかというのをお互いに言い合って、結局はワン・ダイレクション側にペプシを譲る代わりに1Dに加入するドリュー・ブリーズ。そして6人目の1Dの歌唱力が・・という笑ってしまうCMです。

 

ゼイン推しとしては、ゼインマリクのoh yeah!の掛け声で女性ファンが発狂するシーンが一番好きです。このCMではまだ髪型がリーゼント風な感じですね。来日にはシャギーの髪型になっていて、ちょっと残念でした。海外でも前の髪型が人気のようですがねぇ。髪型戻してくれないかなぁ?

 

スピードラーニングのように英語を聞き続けると耳も英語慣れするかな?と少しは期待しつつガッツリ動画を見ています。意外とスピードラーニングは基礎英語が見に付いていないとほとんど役に立たないという口コミも見てガッカリしていますが・・。

 

1Dの来日中にこっそりテレビCMでも撮って帰ってくれるかな?と思ってたのですが、これからですかねぇ。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク