ボディーソープもノンシリコンに

ボディソープもノンシリコンに

シャンプーはシリコンが配合されていないノンシリコンシャンプーが主流になりつつありますが、これからはボディーソープ・ボディシャンプーにもノンシリコンのものが増えていくようです(実際には、ノンシリコン・シャンプーのほうが頭皮や髪の毛に優しいというハッキリしたデータは無いようですが・・)。

 

いくつかのノンシリコン系シャンプーを試してみた感想では、初めの頃のノンシリコンシャンプーは髪の毛がギシギシしてあまり品質が良いイメージがなかった。値段も高かったですし、口コミなども不評でした。

 

色んなメーカーから男性用・女性用・男女兼用のノンシリコンタイプのシャンプーが発売されてきて、段々と口コミやレビューサイトなどでも評判の高いシャンプーが増えてきた。意外と『メリット』や『いち髪』なんかも実はノンシリコン系シャンプーだったりします。

 

ノンシリコンが髪の毛や頭皮に良い効果があるとCMで宣伝されるようになって、一気にブレイクしたという感じであって、ノンシリコンシャンプーは随分と前から存在はしていた。

 

ボディーソープ市場も、ノンシリコンシャンプーに負けじと、ノンシリコン系のボディーソープが発売されてきている。これまで以上に天然由来の成分が含まれているボディーソープが増えてきているのは、敏感肌でありつつ乾燥肌な私には嬉しいなと。

 

本来の肌が持っている回復機能を十分に引き出すというのが大切ですね。廃用性症候群ではありませんが、やはり使っていない機能は衰えていく。毎日使うボディーソープは、ある程度の質の良いブランドもモノを使いたいなと。

 

天然由来のボディーソープだと、大人だけでなく子供にも使えるので、家族全員に使えるのが嬉しいところ。少し値段は高いのですが、敏感肌やストレス肌の人にはノンシリコンのボディーソープは使いやすい商品かな?と思います。

 

現在発売されているノンシリコンのボディーソープは、

 

・オーストラリアンオーガニクス シャワージェル

・ローズオブヘブン ボディーシャンプー

・コーセー ネイチャー&コー ノンシリコンボディーソープ

・コスメパティシエ アロマシスト ボディソープ

 

あたりでしょうかね。これからドンドンとノンシリコンボディーソープが増えて行って、香りや肌触りの良いもの、コストパフォーマンスの優れたものが出てきてくれることを期待したいなと思っています。

 

今のところメンズというよりレディース寄りの香りのノンシリコンボディーソープが多いので、メーカーさんにユニセックスな香りのボディーソープを期待しています。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク