三日月の耳

三日月の耳

テレビを見ていると、2013年は三日月の耳で運気が上昇するということが放送されていた。耳占い研究家という人がいるそうで、その名も中谷ミミさん。鏡で自分の耳を見てみると、どうやら三日月の耳っぽい。

 

あまり占い系統は信じていない・重要視していませんが、統計学がしっかりしている手相などは好きです。耳占いというのがどのくらい信憑性があるのかわかりませんが、三日月の耳だという安倍晋三さんは運気が上昇しているとのこと。

 

歴代総理である管元首相は『三角型耳』という耳の形で、1回かなえたいと思ったら、何が何でもかなえたい人によくあるそうです。野田元首相は『寝ている耳』という耳の形で、1度決めたことはこだわり抜くが、考えが人に伝わりにくい人とのこと。

 

まぁ、当たっているような気もしますが、政策を見ていてそう答えることも出来るとも言えなくもない・・。野田さんは本当に耳たぶが大きくて福耳で、面白い耳の形をしていましたねぇ。

 

安倍さんの耳は『三日月耳(みかづきみみ)』で、今年のラッキー耳だそう・・。どうなんでしょうねぇ。去年に良いことがあった人の統計を調べると、三日月耳の人が多かったようです。どれくらいの人数の耳と体験からの統計か、そこが気になるところですが・・。

 

三日月耳の特等は、上下が丸っぽく縦長の耳。物事を長期的スパンで考えられるというのが特徴のようです。しかし、安倍総理の場合は、耳の横幅が狭いので、重要なところで消極的な一面もあるとのこと。

 

ピアスを開けると運気が変わると昔から言われていますが、耳にも一つ一つあるのかなぁ~??手相は日々変わり続けるって聞きますが、耳はどうなんでしょ?ちなみに占いは苦手といいつつ、おみくじは毎年引く。今年こそは大吉を引きたいなと。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク