モバイルアクア充電器

モバイルアクア充電器

2013年に流行りそうなものとして紹介されていたのが、モバイルアクアという世界初の技術を使用したスマホの充電器。モバイルアクアはロームから発売予定。

 

2013年の間にモバイルアクアの発売開始を目指しているようで、まだ価格は未定とのことでしたが、なかなか便利そうでエコにもなって面白い商品だなと思った。

 

モバイルアクアは、充電器のケースにカートリッジを差し込んで使うというタイプ。充電器はカルシウムを主原料とした燃料と水を反応させることで充電するという世界初の技術。

 

カートリッジを差し込むと、中に含まれている水酸化カルシウムと水が反応して水素が発生する。その水素と空気中の酸素が反応することで、電気が生まれて充電が可能になるとのこと。もう、何が何やら分かりませんが、とにかくスゴイなと。

 

モバイルアクアのカートリッジを差し込むと、USBの部分が赤いランプから青色に変化して点滅する。その点滅が終われば充電可能の状態になる。あとはスマホとつなげるだけで、約2時間くらいで充電完了。

 

モバイルアクアの重さも約70gくらいなので、持ち運び用として、意外とヒットするかもしれない充電器です。スマホだけでなく、USBのものなら動かせられるので、USBを取り付けられる扇風機や電気スタンドなども可能です。

 

モバイルアクアの使用後は、一般のゴミとして捨てることができる。カートリッジは有害物質が出ない作りになっているので、普通のゴミとして捨てることができるのもエコですね。

 

スマートフォンが本当に普及していて、日に日に色んな新しいタイプの充電器が発売されています。私のスマホもすぐに充電がなくなってしまうので、困っているところ。モバイルアクアの充電器が発売したら、ちょっとチェックを入れたいなと。値段が安ければ携帯に良さそうですし、評判や口コミ待ちですね。

 

そういえば、auから新しい充電池(電池パック)をプレゼントするってメールが来ていたなぁ。そろそろ行かなきゃねぇ。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク