オトナ女子とアプリと感想

久しぶりに週の真ん中、木曜日が楽しみになった。篠原涼子さん主演のフジテレビ「オトナ女子」。今回の2015年秋ドラマは「オトナ女子」と「偽装の結婚(天海祐希さん主演)」の2つで良いかなと。録画しなきゃ。

 

オトナ女子に欠かせないアイテムNo.1は、ハンカチな。

 

個人的に篠原涼子さんはどんなドラマ見ても面白い感想でハズレないし、視聴率取れたら嬉しいなと思っていたりして。

 

視聴率取れたら良いなというのは、篠原涼子さんがオトナ女子で演じる中原亜紀の務めている会社が面白いから。「Fruitage(フルテージ)」という名前。

 

そこは私が応援しているボルテージという東証一部の実際にある、スマホの恋愛アプリ(ゲームアプリ)製作会社がモデルだから。

 

個人的に面白い感想のボルテージのスマホ恋アプ(恋愛ドラマアプリ)の例

 

・LINE 悪魔と恋する10日間
・鏡の中プリンセス
・ゴシップガール
・天下統一恋の乱
・花より男子〜F4とファーストキス〜

 

実際、ボルテージのアプリも30代や40代、50代とまだまだ恋愛にトキメキたいオトナ女子層がターゲットなのかなーって思う。

 

経済的にも精神的にも自立しているのがオトナ女子?

 

まぁ、実際にアラフォー年代の恋ってなると、年下のヒモ相手と同棲というある意味では理想の恋愛っぽいドラマも増えてますね。年上キラーのエロさ満開の斎藤工さんが相手役ですし。

 

抜け出せない年下男の魅力はドラマだけで十分なんですが、しばらく尾を引きそうな(笑)。最近はラグビーの五郎丸やバレーボールの石川祐希、柳田将洋など、カワイイ、カッコイイ年下が急増。困りますな。

 

そして楽しみなのが恋愛アプリゲームとの連携。Twitterで届いた予告動画や画像を見ていると、吉瀬美智子さんがスマホいじっているシーンとかもあって。

 

オトナ女子の会社フルテージで、ボルテージの恋愛アプリを紹介される情報が出たので、ボルテージの株価が今日は跳ね上がっていました。

 

株取引はここ最近は日経も上下が酷いので、怖くてボルテージの株は持っていなかったので、どんな感じになるのかドラマの内容とともに株価も見守ろうかなというのが、さらに木曜日の楽しみの1つになったり。ボルテージは株主優待もパンチ効いているんでオススメ(笑)。

 

オトナ女子とは、歳を取っても若くて可愛らしく、オバサン化していない女性とドラマ内で定義される。出演女優さんを見ていると、オバサンって、ホント、年齢じゃないんだなーという感想ですが、身の回りにはいないレベルの方ですし。

 

ドラマの女性キャストは、篠原涼子さん、吉瀬美智子さん、鈴木砂羽さんと楽しみなオトナ女子メンバー。鈴木砂羽さんは離婚したばかりですが、篠原涼子さんや吉瀬美智子さんは子育て中。

 

そこがちょっと、うまく独身女性として見れるかだけが評価の分かれ目の気がしますが、フルテージの中原亜紀役にボルテージ上がりまくりです。オトナ女子が面白ければ、また感想などを書き込みたいなと思います。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク