梅田の夏セール2015

梅田の夏セール2015

2015年の大阪・梅田(キタ)の夏セールのバーゲンスケジュールです。2015年は基本的に7月3日(金曜日)からスタートするショップ店舗が多い。

 

早めのプレセールも始まっていますし、アウトレット価格で冬物・春物をゲット出来るのは今。夏物の本格的なセール待ちの方は、7月3日からが良いかなと。

 

大阪・梅田(キタエリア)の2015年夏のバーゲンセールカレンダーのメモまとめ一覧(追記あり)

 

■HEP FIVE(ヘップファイブ)

 

セール期間は7月10日〜12日。注意としては、7月9日は休館日(6月は休み無かった。ヘップファイブは不定休)。阪急梅田駅のすぐ隣りの立地。

 

人気ショップが3日限定で、値引率は10%〜80%と大幅のプライスダウンの予定。きっとセール期間後もコーナーでバーゲンはあると思いますし、レディースコーナーではタイムセールで激安価格の投げ売りも毎年恒例。土日は特に大混雑の予想。

 

■LUCUA 1100(ルクアイーレ)

 

セール期間は7月3日〜16日。ルクアイーレでは、バーゲン初日の7月3日は21時30分まで営業時間を延長拡大。店舗やブランドショップにより異なるが、セール価格は30〜50%オフ。

 

メンズやレディース、雑貨、ファストファッションまで複合的に揃っている駅近(エキナカ?)ビルなので、混雑や売り切れ必至。個性的なオリジナル服や雑貨を探すならルクアイーレがオススメ。

 

■LUCUA(ルクア)

 

セール期間は姉妹ビルLUCUA 1100(ルクアイーレ)と同じく7月3日〜16日の予定。初日の営業時間も同じく延長。不定休ですが、6月7月は休みなし。

 

ルクアはメンズもありますが(メンズ・レディース両建てのセレクトショップが多い)、どちらかというとレディース寄りファッションビル。こちらも混雑必至。

 

■グランフロント大阪

 

セール期間は7月3日から12日まで。グランフロントの北館・南館ともに最大70%オフの大セール。ハイブランドインポートから格安ファストファッションまで、ゆったり探せる広々とした店構えの作り(のせいで歩き疲れることもあるグランフロント大阪)。

 

メンズ・レディース・キッズ・雑貨などが全部揃うROSE BUD COUPLES(ローズバッドカップルズ)やSHIPS(シップス)が人気でオススメ店舗。疲れたらグランフロント大阪のグリーンスペースも。景色が良いのでカップルにもイイ。

 

■Yodobashi-Umeda(ヨドバシカメラ梅田店)

 

色んな業態が複合しているので、すでにセールが始まっている店舗もチラホラ。例えばH.I.Sでは夏旅行の2015年スーパーサマーセールも実施中(旅行会社だから)。

 

大阪・キタエリアとしては駐車場が使いやすいので、梅田でのバーゲンセールの中心スポットとして便利。駐車場代を浮かすために、服などのファッション以外の電化製品やスポーツ用品、安定のユニクロ、飲食店から本屋まであるのでオススメ。

 

■梅田OPA(梅田オーパ)

 

セール期間は6月25日から7月20日。バーゲン開催中!梅田オーパの注意点は、オープン時間が朝の11時から。ファッションビルや百貨店系列は10時開店が多いですので注意。茶屋町エリア。

 

阪急イングスの跡地に出来たファッションビルで、地下1階と2階が梅田オーパで、地上のABCマート(靴屋さん)とH&Mは梅田オーパの括りじゃないのでセール期間は異なる可能性。

 

ショップ店舗を覗いたところ、ABCマートも夏セールで少し値引きされていました。H&Mはいつもバーゲンセール価格なので、2015年の夏セールカレンダーメモのまとめ一覧に載せる必要もなく。

 

■梅田E〜ma(イーマ)

 

セール期間は7月3日〜12日。2015年の春にオープンした「MSPC PRODUCT sort」なども夏のセール初登場。

 

開店時間はオーパと同じく11時からなので注意が必要です。セールの値引率は10〜70%の予定ですが、ショップ店舗によって異なる。

 

■NU chayamachi(ヌー茶屋町)

 

セール期間は、7月3日〜12日。NU chayamachi+(ヌー茶屋町プラス)もヌー茶屋町と同日程での開催。

 

バーゲンの価格はショップ店舗によって異なる。6月7月は休みなし(通常は不定休)。MARUZEN&ジュンク堂書店に近いのもポイント高い。そういえばまだ梅田の蔦屋書店に行ってないや(ルクアイーレの9階)!

 

■大丸梅田店(JR大阪駅)

 

セール期間は7月8日から。「うふふガールズ」です、毎年恒例の「うふふガールズ」。6月26日からは先行でセールもスタート。2015年も百貨店も元気。

 

オフ率はブランドや店舗によって異なる。ファッション(メンズ・レディース・キッズ・シニア)から雑貨、食品なども豊富に揃うJRエリアの百貨店激戦区。

 

■梅田ロフト

 

セール期間は7月8日〜20日。「進撃のイエローバザー」ですって。雑貨店や日用品、オシャレ便利キッチングッズや家具を見るのにオススメスポット。

 

色んな物が売っているので、茶屋町というエリアもあって、駐車場は使いやすいスポット。梅田ロフトは立体駐車場だから車を入れるときの渋滞は少し大変です。

 

■ハービスPLAZA(ハービスプラザ)

 

セール期間は7月3日〜12日。ハービスPLAZA ENT(ハービスプラザ エント)も同日程。セールの割引率は店舗ショップによって異なり、5〜80%オフまで幅広め。西梅田のハイファッションエリア。

 

■ディアモール/ディアモールフィオレ

 

セール期間は6月26日〜8月2日まで。2015年夏セールでは一番予定している期間の長いセールスケジュール。最大70%オフも素敵です。

 

ディアモール/ディアモールフィオレやルクアイーレ、ルクア、グランフロント、阪急百貨店、大丸梅田店、ホワイティ梅田あたりは雨が降っても濡れないのが良いですね。

 

2015年の大阪梅田(北エリア)の夏の(主に)ファッションバーゲンセールのスケジュールカレンダーの一覧まとめメモでした。

 

セールの情報やファストファッションの詳細が出たら、また追記していきます。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク