SサイズどころかXS(メンズ)でも大きい…

SサイズどころかXS(メンズ)でも大きい…

秋物、冬物の服を買いに街ブラしてみました。身長が低めで細身体型男のため、XS〜Sサイズを中心に見て回ります。ほぼSサイズは諦めていますが。

今回はH&MやGAP、ユニクロ、グローバルワークなどのファストファッション中心にショップを物色。若い男性向けのほうがサイズが小さいので。

試着しても試着してもサイズがデカくてピッタリハマらない。秋冬の場合、ヘタしたら七五三みたいになってしまう。

春夏と違い、メンズジャケットやスーツが増え始める秋冬は、服のサイズ選びが難しい。

 
⇒Sサイズのメンズ服一覧
 

ということで、試着していたら全く服も買えないということが1ヶ月近く続いたので、XSサイズのニットを1着、試着なしで購入してきました(安かったので)。最悪ニットなら洗濯で縮ませるという荒業ができるので…。

サイズxsのメンズ服
 
家に持ち帰り、さっそく試着。意外と横幅はピッタリで、手の長さも問題ない。が、H&MのXSって丈が長いんですよね。明らかに丈が長いのはわかっていた。

丈が長いニットやセーターの場合、下のパンツをスキニージーンズにして、上はザックリ、下が細いというのが最近救われているコーディネート。頭はニット帽でバランスをとる。

スキニーパンツが流行ってくれているのが嬉しいですが、意外と本格的な冬になるとスキニーパンツってショップに取り扱いが減ってくるので、サイズの小さめな細めのメンズは、秋のうちに何着か揃えておくと良いかと!

スキニーパンツとはいえ、ちょっと細身のストレートを履いている感覚になってしまうのですがね…。あとウエストわまりのお腹は少し苦しい。

レディースのパンツだとサイズも合うのでしょうが、やはり形としてはメンズのほうがいいですし。毎度毎度、洋服のサイズ選びは困難。

ファッションはメンズ・レディース問わず好きですが、買い物が苦痛。そして、服をプレゼントされても、サイズが合ったことがないので、相手にも申し訳ないという…。

手袋やマフラー、靴、アクセサリー。サイズ関係なしに躊躇なく買い物できるのは、いつもその辺りだけです。

2015年に向けて、筋トレ(もしくは太って)して普通のSサイズが着たいなと。唯一、嬉しいのは、バーゲンセール時には意外とXSサイズが余りまくっていることぐらいかなー。激安価格で欲しかったサイズが手に入る。2015年の冬のセールまでしばらく去年の服で我慢かなー。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク