人気のネオホスト

人気のネオホスト

今、従来の茶髪、ロン毛、スーツ、チャラ系、お兄系、ビジュアル系という典型的なホストの進化系のネオホストが人気になっているんだとか。

ネオホストは、オシャレな今どきのカジュアルな若い男の子という雰囲気やファッション。

草食系(あくまで雰囲気)のお兄ちゃん、弟系、可愛い系、イケメン系、雑誌モデル風など。

ネオホストが人気の理由は、女性が気軽に通うことができる雰囲気作りやホストの服装、値段が格安、お酒を飲む必要もないこと。

東京だけでなく、大阪や名古屋などで新たな流行の兆しらしい。これまで夜の仕事の女性が通うことが多かったホスト業界に一般女性が行きやすい場所になった。ホストとネオホストの簡単な違い(よくあるタイプ)は、

【ホスト】

・茶髪
・ロン毛
・スーツ
・チャラ系
・お兄系
・ビジュアル系
・ピアス
・上から目線の会話
・髭
・大胆な髪型の画像ポスター
・色黒
・シャツの胸ボタン開け
・お酒
・客層がキャバクラ、風俗の女性が多い

【ネオホスト】

・短パン
・ポロシャツ
・スニーカー
・カーディガン
・クラッチバッグ
・爽やか
・接客が気軽
・伊達眼鏡やニット帽
・自分で髪の毛のセット
・カジュアル
・お客はお酒は飲めるが、ネオホストは飲まない人が多い
・客層は一般の主婦やOL、学生、看護師など
・値段は1万円程度

テレビ番組で映像が紹介されていたネオホストは、ホストクラブcastillo del DIABLOのKID魔裟斗さん、IMPACTの椎名悠介さん、DeepSpeeDの遥さん。

宗右衛門町のカフェで女子会のようにスイーツを食べていた3人の姿は、IT関係の人かな?という雰囲気で、本当にラフな服装の爽やかさん。

ちなみにネオホストのカリスマは、新宿歌舞伎町の櫻遊志さん。26歳。もともとは従来のホスト姿だったが、髪の毛を切って人気になり独立したんだとか。

従来のホストはお酒を飲むことも仕事の一つなので、営業ごは体調管理のためにゆっくり休むことが多い。

一方、ネオホストはお酒を飲まないので、意外と健康的だったりする。体も鍛えていたりアクティブな方も多いみたいです。

漫画のシマシマ(男性が添い寝してくれる漫画)を読んだときに、プロっぽい雰囲気より、ちょっとした瞬間に心を埋めてくれる普通っぽい彼とか、リアルな商売だと感じたのを思い出した。

 

 
↑シマシマの画像。画像をクリックするとAmazonに移動します。

給料は新車のベンツが買えるくらいなので、月収とか1000万円近くは貰えているっぽかった。夜の世界の収入は、やっぱり景気の良いのかねぇ。

どっちにしてもネオホスト、ゲイには関係のない世界ですが。いや、ゲイでも働く側なら行けるのかな。ゲイのホストさんも多いですし(笑)。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク