引っ越した部屋(賃貸マンション)が臭い

引っ越した部屋(賃貸マンション)が臭い

築年数が浅めの賃貸マンションに引っ越したのですが、部屋がとても臭い。ネット検索すると、排水口から上がってくる臭いらしい。ドブ川の汚泥の香りが漂う部屋(意外と10分程度で臭さに慣れるのが人間の不思議)。

賃貸マンションを契約する前に内覧(内見)のとき、臭さで論外になっていた部屋だったのですが、設備や環境の良さ、賃金交渉の結果で今のマンションをチョイス。住めば臭いは消えるだろうと甘く考えていた。

不動産屋や管理会社に部屋の臭さをやんわりアピールするものの、『クリーニングは済んでいます(やれることはやりました)』とふんわりと無視された。自分で対策を打つしかない。

部屋の壁紙が臭い

賃貸マンションの場合、次の借り手がなかなか現れないとき、排水口のトラップ部分の水が空(カラ)になって、そこから排水の臭いが逆流して部屋に充満するとか。

下水の臭いが上がってこないように仕掛け(トラップ)があるが、その仕掛けの水が蒸発していたせいで臭さが逆流。マンションの部屋のトラップ部分は、1ヶ月くらい放置したら蒸発するようなので、マメに水を流さないといけないらしい。

臭いの原理は分かった。売れ残りつつ、管理の甘かった部屋。洗濯機を業者に取り付けてもらい、洗面所や風呂場に水も流し込んだので、部屋に侵入してくる臭さは取り除けた。でも臭い。まだまだ臭い。

夏場に引っ越したので、閉めきった部屋で臭さが充満して、どうやら壁紙に臭いが染み付いている模様。最悪の新生活スタート。梅雨の雨と夏の暑さは臭さにイライラしてしまう。

 

空気清浄機に石けんの香りを乗せて…

部屋が臭い対策と方法

【部屋の臭いを取った方法と対策】

1日目の対策

洗濯機を配置して排水口を塞ぎ、全部の窓を開け、換気して(玄関の扉や、クローゼット、収納の扉も開ける)、ファブリーズを壁に吹きかける。空気清浄機2台をフル稼働。

正直、これで全てが片付くと甘く考えていた。引っ越し初日は窓を開けっ放しで寝たので、朝起きたときには壁紙の臭さも気にならなかった。

翌日、引っ越し準備の物入りで買い物に行く。ベランダ側だけ網戸に(換気)して外出。4時間後に帰宅。部屋の臭さが復活。

2日目の対策

ファブリーズとリセッシュを両手持ちして、二丁拳銃のように壁に撃ちまくる。消臭剤を購入して、部屋(2LDKなので部屋数は3つ)に1つずつ置く。

ここから先、また同じことの繰り返しの毎日。部屋を閉めきって出かけると、夏の暑さや湿気で部屋の臭さが復活して充満してしまう。

3日目の対策

臭さにイライラが募って、消臭剤を追加購入。リセッシュを天井(忘れてた)の壁紙に吹きかける。持ってきた家具に臭さが染み付くと困る。新しい家具も届いて、新品の匂いも台無し。

キレそうになったものの、壁紙を張り替え工事を求めてるわけではない(家具の配置などやり直すのも面倒だし、クレームを言う勇気もない。そもそも壁紙は臭さ以外はかなりキレイな状態)。気持ちを落ち着ける。

4日目の対策

リセッシュを吹きかけては雑巾で壁紙をこする。刷り込む。吹いて、拭くの繰り返し。もちろん天井も拭くので重労働。脚立も使うので危ない作業。消臭剤+芳香剤を臭いスポット(洗濯機に近い場所が特に臭い)に置く。

消臭剤より芳香剤のほうが臭さがやわらぐことを発見。芳香剤は石けんソープの香りというベタのものを使用。

5日目の対策

部屋の中の臭いスポットが4ヶ所くらいになる。石けんがいっぱい余っているのを思い出し、それらを袋から出す。ラップを敷いた石けんを臭いスポットや空気清浄機の風が拭く部分に配置。

壁紙だけでなく、扉の木の部分やキッチン、空気口のプラスチック部分も念入りに拭く。木の部分にも臭さが染み付いているかもしれない。

6日目の対策

部屋の臭さがやわらぐ。ほのかに香る臭さ。慣れはじめた自分を奮い立たせ、もう一度リセッシュを壁紙に刷り込むように雑巾がけをする。気分転換+空気清浄として観葉植物を置いてみる。

ネットで腐敗した遺体の臭い取りやペットの臭いを取るスプレーを発見するものの、1万円近くする。あと10日ほどして臭さが抜けなかったら、管理会社に相談してみようと思う。

7日目の対策

ふと香る臭さにイラッと来て、配置していた石けんを手に取り、衝動的に壁紙をこすりはじめる。臭さを石けんの香りで蓋をする。壁紙の色が変わったので、正気に戻って手を止める。

部屋にお気に入りの香水を少しふりかける。アロマのろうそくを購入して、好きな香りで部屋の臭いを誤魔化すことにする。新生活にも慣れてくる。

8日目の対策

闘うことを諦める。受け入れ始める。自然と生活臭が染み付くだろうと思うことにして初めて料理を作る。もちろん換気、空気清浄機フル稼働、リセッシュは毎日の日課。

消臭剤10個、芳香剤5個、石けん10個、布用除菌剤(リセッシュ、ファブリーズ)8個?請求したい気分はあるものの、お金をかけた分、労働した分、何となく部屋を愛おしく感じ始めている。観葉植物の元気がなくなる。

引っ越ししたタイミングではパソコンでネットで調べ物をできないので(ネット開設は10日〜2週間かかる)、全てスマホから検索していたので疲れた。

そして、これから4日間、部屋を全部閉めきって実家に帰る。ちょうど梅雨時期〜梅雨明けで夏の暑さ本番に部屋をカラにして締めきる。帰ってくる時の臭いが怖いですが、また良い方法や対策が見つかれば報告します。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク