NOSS(ノス)エクササイズ

NOSS(ノス)エクササイズ

2014年に口コミで人気になりそうなのが”和のエクササイズ”ことNOSS(ノス)というもの。

 

NOSS(ノス)とは?

NOSS(ノス)とは、日本舞踊を元にした和のエクササイズ。優雅に踊ることで簡単にストレッチ効果も得られる方法として人気だそうです。

 

運動不足や、運動が苦手な人にも続けやすい方法なので、高齢者や年配の方にもオススメのNOSS(ノス)のエクササイズ。

 

実際にNOSS(ノス)のストレッチをされている方の感想をテレビ番組(L4you)で紹介されていましたが(※個人的感想)、

 

・体全体が気持良くなる
・頭の中がスッキリと気持ち良い
・日舞だと抵抗があるが、フィットネスという感じでできる
・簡単に覚えられて、家で使える方法

 

と好評の模様。NOSS(ノス)のエクササイズを開発したのは、日本舞踊 西川流 三世家元の西川右近さん。

 

中京大学の教授とデータを採取して、NOSS(ノス)の医学的効果を検証して誕生させたようです。名古屋人としては、ちょっと嬉しい中京大学。

 

正座や座るという姿勢で下半身を鍛えたり、”雪受け”という上半身全体のストレッチなど(肩のこりを解消する効果が期待できる)簡単なプログラムも多いようです。

 

書籍化されてDVDも発売されているので、ちょっと新しいエクササイズをトライしてみたいなと。

 

ダイエットというよりは、ストレッチ、健康維持に役立ちそうです。関節に負担をかけなさそうな柔らかい動きというのも良さそうです。日本人のエクササイズという感じです。

 

ちなみに、東京などではNOSSの体験会など(NOSSインストラクター認定コース)も開催されているようです。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク