レーシック後の視力低下

レーシック後の視力低下

つい先日、消費者庁が注意喚起をしたことから、メディアやネットでレーシック手術はリスクや副作用が大きい、危険だ!みたいなニュースが一気に増えた。

 

レーシック手術は5年ほど前に受けました。もともと両目0.1以下の視力で、視力検査では立つ位置を前に行かないと見えないほど目が悪かったのですが、レーシック後の視力は右目が1.5、左目が2.0に。

 

ここ半年ほど、視力が低下してきているのが気になっていたのもあって、先日、眼科に行ってきました(軽い不安障害があるため、消費者庁の注意+テレビでの煽りが怖くなってしまった)。

 

【レーシック手術後の視力低下の症状】

 

・レーシック手術の前

右目 0.1以下 左目 0.1以下

 

・レーシック直後の視力

右目 1.5 左目 2.0

 

・3年後

右目1.5 左目1.2(左目だけ視力低下)

 

・今回(レーシック後5年目)

右目1.5 左目0.8(左目だけ視力低下)

 

今回の5年目の視力検査時は、左目がドライアイで白目が真っ赤になっていて、アレルギーなのかかなり調子が悪くて見えなかった日でした。たぶん、もう少し普段は見えているので1.0以上ははあると思います。

 

ただ、右目の視力は一向に変わらず、左目の視力がどんどん低下しているので不安。それを眼科医に聞いてみた(ちなみにレーシック手術を受けたのは大阪、眼科は名古屋なので全然別の病院です)。

 

『最近の消費者庁の注意喚起では、矯正しすぎないほうが良いという感じなので、むしろ0.8くらいの視力は良いですよ』と言われました。

 

え?左目は良い状態なのか?という違和感とビックリで、2.0から視力低下していることが大丈夫なのかは聞きそびれた・・。次回にまた聞こうと思うのですが、眼科は1年に1回くらいしか行かない。

 

結局は軽いドライアイだったので、ヒアレインという点眼液(角膜上皮障害治療用点眼液)を2本処方してもらって終了。特にレーシック後の視力低下に関しては問題ないと言われた感じ。ちょっと不安は解消しましたが、目のケアはしっかりしないとなと。

 

ヒアレインの画像

ドライアイ

あと、遠くを見て近くを見るとピントが合いにくいという症状を訴えた所、それは年齢ですと・・。一緒に眼科に行った友人も飛蚊症の症状が出ていて(レーシック手術はしていない)、それも年齢ですと。お互い、年齢を気にするモヤモヤした連れ眼科でした。

 

眼鏡やコンタクトが自分には合わなくて、目の渇きや眼精疲労からすぐに頭痛がしていたので(酷い時は週に3回は頭痛という頭痛持ち)、レーシック手術は早く受けておきたかったと思えるほどの手術でした(私の経験ですので推奨するわけではないです)。

 

ドライアイなど目の病気もコンタクトの時のほうが多かったし、目に傷もよくなっていたし、レーシック後のほうが快調。でも、もし今のネット情報を見ていたら、たぶん怖くて受けられていないはず。

 

目の手術なので怖いし(実際、手術は一瞬でしたが恐怖は凄かった)、実際にレーシック難民という人もいるようですし、正しい情報をしるのが大事ですね。しっかりした病院では失敗例などほとんど無いようですがどうなんでしょうね。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク