ipad mini Retinaの白を買った

ipad mini Retinaの白を買った

少し前の日記からipad mini Retinaを買うと言いつつ、どの色・容量(16ギガor32ギガ)にしようか迷って決められずにいた。結局、購入したのは白色(裏がシルバー)のipad miniで、16GB。

 

ipad mini Retinaの白色16GBの画像(右は初代)

ipad mini retina白色

 

白の16GBと32GBの比較で悩み迷い続ける

 

白(シルバー)と黒(グレー)の色での選択は、比較的に早くに解決。持っているタブレットは初代のipadの黒(黒色しかなかったので)、iphoneの白、ipod touchの白と使ってきたので、白色に慣れているし、見た目が軽くて好み。そう、好みで片付く話。嫌ならシールを貼ればいい。

 

問題は容量。あまりパソコンに知識がないので、16GBと32GBの差がどのくらいなのか分からずに、比較サイトやipad mini Retinaを買った人の日記ブログを見て悩み続けること約2週間。

 

64GBや128GBで悩めるほどipad mini Retinaを使いこなす自信がないので、ここは頭から論外でした。予算的にもapple側から論外でした。

 

名古屋の栄にあるappleにipad mini Retinaを直接見に行ったこと3回。どの日に行っても在庫はあるという状況でしたが、これからボーナスの時期。在庫が不安。

 

世間はアベノミクスでボーナスの金額も増えている模様。ボーナスの使い道は男女ともにタブレット端末というのが2位というアンケートを見て、在庫があるうちに購入しようと急ぐことに。今日決めようと!

 

これからの時期はクリスマスプレゼントでipad mini Retinaを贈る人も多いですし(プレゼント用に刻印できるし)、お年玉の時期なんて若い購入者が多いだろうから、自分の欲しいipad mini Retina16GBか32GBは在庫が不安。今日の今日こそは決めようと!

 

タブレットノイローゼ

 

色々とタブレットの容量を比較していくうちに、だんだん訳がわからない精神状態へ。ほぼノイローゼのように、16GBの弱点を見つけては、今度は32GBの欠点を考えるのループ。

 

タブレットノイローゼです。そんな言葉はないですが、タブレットノイローゼになっている人は多いと思うし、今作りました。

 

タブレットノイローゼから抜け出すには見える化が必要だと思って、自分が普段、ネットをどれくらい使っているかを書き出した。それをパソコンに強い人が書いているブログ日記と比較した。

 

いわゆるPC関係に情強の人は、動画や動画編集、電子書籍の管理、自炊、iwork、メモ、画像処理、GaregeBandとかでスペックやギガ数を考えて購入してる。

 

自分とはレベルが違いすぎるということで、初心に戻って、なぜipad mini Retinaを買おうと思ったかを書き出す。結果、

 

こたつでネットサーフィン(たまに電子書籍)が読みたい

 

でした。ことの始まりは、デスクトップでは首こり・肩こりが酷くなったのでiphoneに切り替える。すると今度は目が疲れて頭痛になったので、ipad mini Retinaのサイズが欲しくなった経緯。こたつ専用でネットができるタブレット!

 

ipadかipad miniで悩み、買うと決め手からスペックを調べた。そこで色々なことが出来るんだろうなという妄想が始まり、使いこなせないであろうアプリの紹介記事なんかを読みまくって、最初の気持ちを忘れてた。

 

カーナビとしてipad mini Retinaを装着の日記を読んで『ハッ!』としたり、カフェでノマドワーカーをしている人のブログを読んで『ポッ!』としたり・・。

 

カーナビ必要ない生活だし、冬に外出すらしたくない。自分がipad mini Retinaの32GBを使いこなせると思ったのは どう考えても機械に強い人が書くブログ日記が悪い!

 

きっと、iMovieもiworkも使わない。そもそもmac book airに入ってるのに使ったことが1回しかない。そう思ってipad mini Retinaの白色16GBを買ってきたわけです。

 

迷ったら大容量、迷った時はギガ数が大きい方という名言、それを痛感する日が来ないで欲しい。まぁ、iCloudとか外部ストレージ?を覚えていけば16GBでも十分に足りるはず。

 

動画の持ち運びはipod touchで十分だし、電子書籍は意外とiphoneの方が楽なものもある。appleTVを使ってyoutubeもテレビ画面で大きいのも見れるし、きっとipad mini Retinaはこたつ意外の場所では、起きられない朝にダラダラと布団で使う程度のはず。

 

むしろ、容量が少ないほうが色々と考えてクラウド関係にも強くなれるし、ゴチャゴチャしなくてシンプルで良い。良いはず!使う前から断捨離!!

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク