マンガボックスの口コミと評判

マンガボックスの口コミと評判

モバゲーのDeNAから『マンガボックス』というアプリが誕生。友人のツイッターでマンガボックスの口コミを知り、評判が良さそうなのでダウンロード。かなり楽しい!ちなみに、別の友人からオススメとのメールも来た。

 

DeNAのマンガボックスの口コミ・評判

 

評判を知った理由は、マンガボックスでは、マンガを共有すると(友達にメールやFacebook、ツイッターのSNSで知らせる)1作目が先に読めたり、続きの第2話が読めるため。共有しないと最初は読めない設定だったりする。

 

なかなか面白い方法でのコマーシャルです。十分に共有したいなと思えるアプリだったのでメール送信。縁が遠のいていた友人にメールするキッカケになりましたが、あいにくガラケーで、スマホ切替時に試してみるとのこと(笑)。ただ、マンガ1タイトルにつき1回の共有が必要なので、全作品を読むときは面倒でしたが・・。

 

 

マンガボックスは、スマホやタブレット端末で、マンガを無料で配信。無料でマンガが読めるアプリでお気に入りだったのは、少し年齢層が低いかもですが『ガンガンonline』。

 

今のところガンガンonlineよりもさらに個人的に使いやすい神、マンガボックス。描き下ろしを中心に28作品を3ヶ月無料で配信という形です。

 

ただ、初代ipadではマンガボックスの無料マンガは読めないというのが残念。マンガボックスのアプリがios6以上が必要で、初代ipadはios6にアップデート不可能・・。

 

ドラクエ1が無料配信され、小さい画面のiphoneでは全くヤル気が起きなかったのでipad miniでも買おうかなと思っていたところ。

 

マンガボックスが後押しになった。wifiタイプのipad miniを自分のクリスマスプレゼントか、2014年の自分へのお年玉で買おうかなと・・。今のところ、友達はマンガボックスアプリに大満足。多分、男性だけでなく女性にも評判で人気になるかなと。

 

【マンガボックスのマンガのタイトル一覧】(2013年12月5日)

 

・高遠少年の事件簿(金田一少年の事件簿のスピンオフ)

・攻殻機動隊

・寸劇の巨人(進撃の巨人のスピンオフ)

・エリアの騎士

・チャリに乗れない!

・天空侵犯

・くのいち女子高生 音無さん

・地獄のミサワ(女に惚れさす名言集)

・ビリオンドックス

・タチコマなヒビ(攻殻機動隊のスピンオフ)

・特区八犬士

・なでなでしこしこ

・セーラー服、ときどきエプロン

・穴殺人

・王様ゲーム

・パト娘 いっきまーす

・アコヤツタエ

・奴隷区

・僕のおじいちゃんが変な話

・GREEN WORLDZ

・あらいどき。

・さどんです

・ホライズン

・わんこナンバーわんこ

・初恋心中

・シュート!

・邪風のストラ

・まばたきのあいだ

 

マンガボックスは、海外展開を視野に入れているため簡単な【マンガボックス】という名前。英語で表示させる機能もあるので、英語を勉強しながらマンガを読めたりもするのが良いです。

 

マンガボックス内で公開され3ヶ月を過ぎた作品は、電子書籍や単行本として発売される。個人的にはチャリに乗れないの1巻の発売日は今から気になる。自転車に乗れない自転車部のギャグ漫画がお気に入り。

 

⇒チャリに乗れない!の感想

 

1巻が発売されてようやく収益化という、かなり赤字出血大サービスなアプリ。かなり使いやすいので応援したいなと思うので、他のマンガの1巻の発売日もマメにチェックを入れたいなと。

 

マンガボックスからモバゲー(ゲームへ)

 

マンガボックスでユーザーに人気になったマンガは、モバゲーや色々な方面へと展開して収益を黒字にさせる狙いとのこと。

 

八犬士はすでにDeNAのオリジナル作品で、ゲーム化を検討中とのこと。八犬士、絵も凄く格好良いので、ゲーム化は楽しそうです。マンガボックスのメーンターゲットは20~30代の男性。

 

モバゲー等のゲーム層を被らせて、マンガにハマった人をソーシャルゲームへと導く。暇な自分からすると、何とありがたい道標ですが、ゲーム依存にならないようにしないと(笑)。

 

デジタル版の週刊誌、マンガボックス オススメです!

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク