あべこべ体操(金スマ)

あべこべ体操(金スマ)

肩こりが30秒で解消するという”あべこべ体操”が金スマで紹介されていました。今回の金スマは健康SPという特集で、肩こりや腰痛、冷え性を改善する回。

 

あべこべ体操はフェルデンクライスメソッドをもとに考えられて、ネットで人気になっている肩こりや腰痛を簡単に解消する方法なのでメモです。ちなみにあべこべ体操の先生は愛知県一宮出身。なんとなく嬉しい。

 

金スマで紹介されたあべこべ体操

 

あべこべ体操の効果を実感するために、次の2点をしておく。

 

・天井を見て、どこまで見えるか(首が後ろに傾く角度)

・両手を背中で握手(背面で右手を上から、左手を下から繋ぐ)

 

【目と頭のあべこべ体操】

 

・両手を組んで後頭部に置く

・肘を張り見上げ、その時に目線だけ下向きに

・肘を寄せて頭を下げ、その時に視線だけ上向きに

 

※あべこべ体操で少しでも痛みのある方は絶対に行わないで下さい

金スマでメモを取っていたのですが、文面では意外と難しいのでYouTubeで動画検索。金スマに出演されていた方の”あべこべ体操”動画があったので、リンクを貼らせてもらいます。

 

金スマに最後に紹介されていたニョロニョロ体操はストレスまで飛ぶという効果もある体操で、確かに声に出しながらやっていると面白いストレッチです。

 

動画に慣れると30秒くらいで体操も終わるようなので、肩こりや腰痛の方にはオススメの体操です。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク