プルーンピューレの効果・効能

プルーンピューレの効果・効能

今、美容や美肌、健康、アンチエイジングに最高の食材として注目されているプルーン。そんなプルーンの効果や効能を手軽に食べられるのがプルーンピューレという方法。作り方レシピも簡単なので、便利な食材として人気上昇中。

 

【プルーンピューレのカロリーは?】

 

プルーンピューレは、パンに練り込むとバターの代わりになって ふんわり爽やかな味になる。カロリーを比較すると、無塩バター100gで763kcalのところ、プルーンピューレ100gだと162kcal。プルーンは濃厚な味のためカロリーが高いイメージでしたが、意外とカロリーは低く栄養価は高いのでダイエットにも最適。

 

【プルーンピューレの健康効果・効能】

 

・ビタミンA・・皮膚や粘膜を健康に保つ効果

・食物繊維・・腸内環境を整える効能が高い

・ネオクロロゲン酸・・抗酸化作用が強い効果

 

抗酸化パワーをプルーンと他の野菜や果物などの食材で比較した所、プルーンが圧倒的。美容と健康、アンチエイジングにピッタリな食品です。抗酸化作用の効能比較。

 

・プルーン 6552

・イチゴ 3577

・リンゴ 2589

・ほうれん草 1515

・タマネギ 1034

・人参 666

 

カロリーが約1/5に減るので、ダイエットしている女性にもオススメだそうです。東京・豊島区のポンパドウル東武池袋店のデパ地下でもプルーンとくるみのブロードというパンが人気で、プルーンピューレ自体もヘルシー食材として取り扱い販売しているショップや通販サイトも増加中。

 

■プルーンピューレの作り方・レシピ

 

【プルーンピューレの材料】

 

・種抜きのプルーン 200g

・ぬるま湯 90cc

 

材料をフードプロセッサで1分間混ぜるだけでプルーンピューレの完成と簡単!プルーンピューレは冷蔵庫での保存だと1ヶ月位の賞味期限も大丈夫とのこと。

 

プルーンピューレは砂糖を加えなくてもジャムのように甘みがあるので、パンやブラウニー、ケーキなどのスイーツや料理の酸味効果としても使える万能調味料にもなる。鴨肉とか相性が良さそうです。

 

ただいいまフードプロセッサが故障中なので、成城石井や北野エースなんかの高級スーパーでプルーンピューレを探してみたいなと思っています。また購入して、味の口コミや効果・効能の感想、良さそうなレシピがあれば追記したいなと。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク