坂本ですが 3巻は?

坂本ですが 3巻は?

坂本ですが?の2巻の発売日だったので、本屋さんで購入。本屋に行く途中、コンビニにも寄ってみたのですが取り扱いがなかった。

 

コンビニに置かれるほどまだメジャーな漫画とははならずなのか、それとも売り切れなのか分かりませんが・・。毎回の話が読み切りになるので、コンビニにこそ置いたほうが売れそうな漫画。まぁ、坂本ですが?もまだ2巻ですし、これからの人気に期待。

 

坂本ですが?の表紙画像

坂本ですが3巻は?

 

ちなみに単行本の下は、少し分厚めのしおり。裏側が定規になっているので、結構便利かも。ハルタという雑誌(坂本ですが?が連載されている漫画雑誌)と坂本ですが?に付いている応募券を送ると、坂本ですが?のクリアファイルが貰えるらしい。ちなみにハルタ9号(これには分度器がオマケで付いている模様)。

 

坂本ですが?の1巻が口コミで人気になって、そのブームに乗って買って読んだのですが、佐野菜見さんの漫画、初めての単行本と思えないくらい絵が上手くて話も新しくてすぐ気に入った。

 

1巻が面白くても、ネタがそれほど広がらなくて2巻で面白くなくなるパターンの漫画だったら嫌だなと思っていたが、坂本ですが?の2巻は、1巻よりも遥かに面白い。

 

個人的に1巻の必殺技がちょっと受け付けなかったのですが、2巻は大幅に減らされた上に、その必殺技は全部ツボ。”火事場の無重力”とかまだ面白い。

 

ネタバレが嫌なので詳しくは書きませんが、久保田くんのお母さんとの隠れんぼからの悲恋のラストが逸品。

 

となりの関くんみたいに、常に自分のスタイルを貫く系の男子生徒を淡々と面白く見る漫画だと思っていたけど、坂本くんは基本的に、絶対誰かのために格好良く動いている(動物や人に優しく、イジメをする相手にも心を入れ替えさせる)、見た目も中身もイケメンな男。

 

イケメン勝負で8823先輩(はやぶさ先輩)との勝負のラストも完璧。シュールな漫画はハズしたときに”サムイ”感が出てしまいやすいのに、全部アツイ。

 

ワンピースを除けば(これは殿堂入りだし)、2013年で1番面白かった漫画という感想。2014年以降の3巻も楽しみだし、普通にマンガ大賞とか獲って欲しいなと思える。佐野菜見先生、余裕があるなら他の漫画も見てみたい。

 

坂本ですが?3巻の発売日は?

 

坂本ですが?を読んでない人は損。どの回を読んでも1度たりともスベる内容がなく、全部面白い。奇跡の漫画。もうすでに3巻が読みたいと思いつつ、いつ発売日になるかすら分からない・・。

 

2巻にしても新刊の発売日の告知があって、『坂本ですが?ってあったな~』って感じになってたし。長かった。初版初刷発行の日付を見ると、

 

・坂本ですが?1巻の発売日が2013年1月25日

・坂本ですが?2巻の発売日が2013年11月27日

 

2巻は11月15日の今日の時点ですでに発売されているのですが、最新刊の発売日まで10ヶ月というスパン・・。3ヶ月で新刊が出たりしないので、内容も毎回面白く、質を維持できるんだろうけどねぇ。3巻の発売日は2014年の夏~秋頃になるのかな。

 

また、坂本ですが?3巻の発売日の情報が出たら、追記します。

 

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク