こたつで着る毛布

こたつで着る毛布

ついに冬の冷え込みが到来。寒いので冷え性が全開で苦痛。2014年まで冬眠すると決めたので、一昨年にイオンで買った着る毛布を洗濯した。

 

そして、先日ブログで口コミ自慢したニトリの こたつに着る毛布の組み合わせで、引きこもり確定。今まで着る毛布の唯一の弱点だった下半身がコタツと組み合わせると最強防具に進化。

 

こたつ単品、着る毛布単品でダメ人間製造機なんて言われているのに、この2つがまた相性が良すぎて、ダメダメ人間製造機。

 

やっぱりニトリのコタツはタイマー式にしておけば良かった。こたつと着る毛布の組み合わせがポカポカで寝てしまう・・。タイマーがあれば電気代の節約にもなったし、風邪引くのも防げるだろうし。残念。

 

【着る毛布の注意点】

 

・引火に注意

・転倒

・静電気が起きやすい

 

着る毛布(着るブランケット)を着たまま部屋中を移動すると、料理の火やガスストーブ、薪ストーブの火が引火して火事になる危険があるとか。長めの着る毛布だと移動時に足を引っ掛けたりするので転倒リスクもある。

 

また、着る毛布は静電気対策をしていても静電気が起こりやすい。注意点自体が『動くな!』と言っているようで、まさにダメ人間製造機。2014年の春までコタツからピタリとも動かない自信しかない。

 

唯一、注意しないといけないのがインナー。レーヨンや綿などの汗を吸う素材にしないと、つい寝ちゃって風邪を引く。体温調節も難しいですし、子供は特に注意。

 

着る毛布+こたつのコンボで寝ちゃった時には(ちょうど今、昼寝から起きた)、ユニクロのヒートテックでも心もとないくらい汗が出た。ちなみに名古屋のユニクロ栄店調べがテレビで紹介されていました。

 

【ユニクロの冬物人気ランキング】

 

1位 ヒートテック

2位 ウルトラライトダウン

3位 フリース

4位 暖パン

5位 カシミヤ

 

全部持ってた。ユニクロのウルトラライトダウンはオススメ。メチャクチャ軽い。冷え性対策として着込んで肩こり・首こりになってしまうのが毎年冬の悩みですが、これで乗りきれる。

 

着る毛布+こたつの生活だと、しばらくエアコンはつけなくて良い。空気が乾燥するので、加湿器だけは掃除しないとだけど、ダメ人間になったからもう無理・・。

 

ソファに座りながら暖炉を眺めて生姜入り紅茶を飲むような大人になれると思っていたのに、人生うまく行かない。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク