芸人こまつがゲイ!

芸人こまつがゲイ!

お笑い芸人の”こまつ”さんがゲイだとカミングアウト。久しぶりに嬉しいニュース。最近の芸能界はオネエさんが多すぎて、ゲイ業界も少し間違って認識されているような気がしてたので、普通の男っぽい人にも活躍してもらいたかった。

 

ゲイだとカミングアウトしたのはマツコ・デラックスさんとナイナイの矢部さんがMCをするアウトデラックスという番組。

 

生で見ていたのでビックリした。アウトデラックスに出ていた こまつさんの雰囲気は、まぁ確かにゲイそのもので、今までのオネエタレントさんよりもリアル。

 

このままオネエタレントさんのようにホゲらないで(女言葉を使わないで)、男っぽい・普通っぽい男のゲイの一人としてお笑い芸人としても活躍して欲しいなと。

 

そういう枠で売れるというのは難しいと思うので、持ちネタ勝負で頑張って欲しい。私生活が生きやすくなるだろうし、芸の幅も広がるんだろうなと。

 

これを期にアメリカみたいにイケメン俳優が次々とカミングアウトしてくれると、ゲイも生きやすい世の中になるのになぁ~と思ったりする。

 

アメリカでは同性婚も認められちゃったし、海外ドラマなんて絶対にゲイが1人は出てくるくらいの認知度。日本のゲイは子供すら育てられないしねぇ・・。

 

こまつさんのプロフィールを見ると、身長は160cmとのこと(プロフ上は160cmだけど、実際の身長は155cmという噂も)。ゲイは身長が低い人が多い。

 

こまつさんは、細専やマメ専(細専・・細い人が好きなゲイ。マメ専・・小さい人が好きなゲイ)のド真ん中というファッション(Supreme)から髪型。イカニモ。

 

こまつさんの年齢は29歳だけど凄く若く見えるし、コッチの世界(組合)ではモテるタイプで羨ましい。でもカミングアウトしたから、彼氏になる人も難しいですね。

 

彼氏として一緒にいる時点でカミングアウトになってしまうし、友達として接するゲイの人も隠れゲイだったら勇気がいるしねぇ。写真とか撮られてネットにアップされるとかも無い話ではないし・・。

 

こまつさん自身は、年下のドSが好きというMだそう。矢部さんをトイレに誘う件とか、ついついリップ・サービス気味に話してしまうところはまだゲイの鎧を着ている感じだったけど、上手く脱皮して欲しいなと。まぁ、ネコ上がりのタチ?リバ?かは気になるけど(笑)。

 

オネエ系のゲイのタレントの人の下ネタは聞き流しやすいけど、男っぽい・普通っぽいゲイの下ネタはテレビではちょっとまだ世間は引くかも。音楽の才能もあるし、格好良い方向に進んで欲しい。

 

これから世間がどういう風に こまつさんを扱うのかだけが心配。そう思って掲示板やこまつさんのブログのコメントを色々と見ているけど、ゲイだというカミングアウトって、それほど騒がれないんだなと再認識。

 

意外とノンケ(普通の異性愛者)の人ってスルーなのか。隠れゲイからすると男っぽい人のカミングアウトって衝撃なんだけどねぇ・・(差別やキモいなどネガティブな反応が怖いですし)。

 

ブログには温かいコメントが多いし、まずはカミングアウト成功かなと思える。こまつさんには、オメデトウという気持ちと、アリガトウという気持ちがある。

 

掲示板を読んでいると、ノンケの人が”売名行為”と書いている人がいて斬新だった。まぁ、確かに こまつさんは『ゲイをカミングアウトすることで売れると思っている芸人』として登場しましたが・・。

 

マツコ・デラックスさんの他、ミッツ・マングローブさん、ダイアナさん、クリスさん、はるな愛さんとかの絡みもこれから見てみたい気もする。

 

悪く言う人は必ずいるだろうしリスクもあるのに凄い決断。頑張ってゲイの良いイメージを作って欲しいなと思います。お疲れ様です。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク