小林俊夫の評判は?

小林俊夫の評判は?

寒くなるとついつい姿勢が猫背になる。背中から老けて見られるのを改善しようと、はなまるマーケットでは5分で6歳以上若返るというスタイルリフォームが特集されていましたのでメモ。

 

その脱おばさん姿勢の猫背を改善するのに出てきたトレーナーが、小林俊夫さんという顔はもちろん声も雰囲気もイケメンな人。猫背の改善目当てに見ていたものの、ついつい小林俊夫さんを追いかけるハメに。

 

小林俊夫さんは、鍼灸あん摩マッサージ指圧師(医療系国際資格)、PHIピラティス(国際資格)などの資格を持つ、猫背改善スタジオ『きゃっとばっく』代表という方。

 

”きゃっとばっく”=”猫背”ってことですね。ネーミングが可愛い。『最近、キャットバックのせいで肩こりが酷くてさ~』とか言いたい。プロフや評判などなどブログも拝見。

 

【小林俊夫さんのプロフィール】

 

1983年7月9日で、血液型はA型。東京の神楽坂に日本初の猫背改善スタジオ『きゃっとばっく』をオープン。若い。キレイ系なのにワイルドさも感じるイケメンさん。スタイルリフォーマー。

 

きゃっとばっくは、毎月30人の新規来客があるほど評判が高いスタジオ。姿勢の歪み具合を測定して、その人に合ったエクササイズを指導してもらえると口コミで人気だとか。

 

小林俊夫さんは”スタイルリフォーマー”としてオフィシャルブログもありました。さすが代表というだけあって、ビジネス系・経営のことなども書かれているブログ。暇な時に色々と読んでみたくなる。

 

案の定、小林俊夫さんは芸能人やスポーツ選手、アスリート、モデルなどにもパーソナルトレーナーとして活躍してるっぽい方(一般の方も可能とのことです)。

 

ちなみに、wiki(ウィキペディア)を見ると、全然別の小林俊夫さんという声優さんが出てきた(笑)。

 

5分で6歳若返るスタイルリフォーム

 

背中から見た姿勢が悪いと、81.5%の人が4歳以上老けて見えるという結果になる。猫背を改善することで、自然と若く見られ、また肩こりや首こりなどの体調不良も改善するとのこと。

 

【姿勢のチェック方法】

 

・壁に背を向けて、かかとが付くように立つ

・両足には、こぶし1つ分の隙間がある状態で立つ

 

この時に、頭の後頭部・肩甲骨・お尻・かかとの4点が壁に付いているのが理想の姿勢だとか。

 

【骨盤スライド猫背とは】

 

女性(とくに主婦)に多い姿勢は、骨盤スライド猫背型というもの。産後のお母さん。赤ちゃんを抱っこする時に、骨盤を足より前に出すという方法を取るので、背中が丸まってしまう。

 

その後、その骨盤を前に出して立つ癖が抜けなくて骨盤スライド猫背という形が残ってしまう。また主婦は庭のお手入れや手芸、料理など猫背になりやすい日常生活ですしねぇ。骨盤スライド猫背を改善するポイントは背中。

 

背中の筋肉が弱ってくることで、猫背になってしまう。そのために必要なのは背中のストレッチ。無理に姿勢を良くしようとすると腰に負担がかかる。小林俊夫さんのエクササイズ方法は、『座った状態から胸を開く』というもの。

 

名づけて、『シーテッド・チェスト・オープン』。英語に治す必要があるのかは疑問でしたが、シーテッド・チェスト・オープンがまた やり方も簡単で気持ち良い。

 

【シーテッド・チェスト・オープンの方法】

 

・イスに浅めに腰をかけて座る

・両足(かかと部分と膝部分)はこぶし1つ分の隙間を作る

・骨盤を立てるように座る

・手をおしりの少し後ろに手をつき、鼻から息をゆっくり吸う

・息を吐くと同時にお尻を持ち上げる(肩から骨盤までが一直線)

・この時に胸が開く状態になるのを3秒キープ

・鼻から息を吸い、口から吐きながらお尻を戻す(胸を張ったまま)

・これを呼吸を整えて3回繰り返す

 

実際にやってみると、意外とハードだったりする。おしりを持ち上げるときに踏ん張ってしまうので、つい足が閉じてしまったりする。背中の肩甲骨あたりとお腹、胸が集中してストレッチできる方法です。

 

胸が開くという状態が気持ち良いスタイルリフォーム方法。テレビを見ながら簡単にできるエクササイズなので、猫背を改善するのに継続させたいトレーニングでした。

 

こういうイケメンのトレーナーのスタジオって主婦を口コミとして評判になるんだろうなぁ~と。これからの人気、メディアへの登場に期待です。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク