メタボローム解析

メタボローム解析

自営業や主婦(主夫)だと、サラリーマンのように年に1回の健康診断がないのが悩み。年齢的にも30代後半でメタボではないものの、お腹はポッコリだしダイエットも必要な年齢。自分の健康が気になるところですが、市町村の健康診断は40代以上というのが多かったりする。

 

自分で人間ドッグを受けようと考えて費用値段、手間を考えるとつい躊躇してしまう。どうせやるなら脳なども含む全身の人間ドッグと考えると、費用もコストも莫大になって、一気にヤル気が失せる。人間ドッグを毎年受けてたのにガンが見つからなかったってニュースを見たりもするので・・。

 

体調不良の時には元気になるなら値段や価格を気にしなくなるのですが、少し回復したら自分は大丈夫だと思ってお金に対してケチになる悪い癖は治さないとなと思いつつ。

 

ガンも早期発見ならむしろ値段や費用はその後にかかる金額より少なるなるし、リスクも減る。予防医療の考え方も年齢的に必要かなと思うのですが、自由診療の値段がネックで気になる部分が受けられない。

 

親からウチは がん家系だと親からも言われていることもあり(まぁ、ガンは日本人の国民病みたいなところありますが)、メリットやデメリットを調べた結果、PET検査でも受けてみたいなと思っていたところ。そこで、夢の扉というテレビ番組でメタボローム解析というのが次回予告として紹介されていた。

 

メタボローム解析を個人が受けられる病院はまだ先のことなんだろうけど、未来の健康診断が変わりそうでスゴイ時代になりそう。すい臓や肝臓など、サイレントキラーと言われる部分が健康診断程度で早期発見出来ると、医療費も格段に安くなりそうですしね。

 

メタボローム解析

 

メタボローム解析は、尿や血液、組織、唾液(だ液)、人間以外の植物やサンプルなどから、細胞の活動により生じている特異な分子を解析する方法のようで、メタボロミクスとも言われている分野。

 

夢の扉では、メタボローム解析を慶応義塾大学の先端生命科学研究所の所長である富田勝さんに焦点を当てて紹介する予定です。

 

富田勝さんは、唾液(だ液)だけですい臓がんを見つけるメタボローム解析をした。また、血液によっていくつものガンや病気を発見できるというメタボローム解析(メタボロミクス)について詳しく紹介されるようです。

 

最近は健康やダイエットのために軽くランニングをしてみたのですが、いきなり膝が痛くなった。軽いマラソン用のシューズで膝に負担がないように走れば良いようですが、ほんの少し新しい運動を始めるだけで何か別の症状や痛みが出る。健康や若さは金額や値段に変えられないなと思って、新しいシューズを購入予定な今日このごろ。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク