ワンピース72巻は?

ワンピース72巻は?

コンビニに人だかりが出来ていると思ったら、ワンピースの最新刊が発売していた。今回はワンピースの休載があったから発売日がズレていたんだろうねぇ。

 

※追記

ワンピースの72巻がコンビニに発売されてましたよ。

 

ワンピース72巻の表紙画像

ワンピース72巻

 

⇒ワンピース73巻の感想や発売日情報など

 

追記終わり※

 

尾田先生の休載もあったし、いつものタイミングじゃなかったから、すっかり1ヶ月後の発売だと勘違いしていた。ワンピース71巻の表紙はゾロが可愛い。感想程度の日記を書くので、内容のネタバレが苦手な方はスルーお願いします。

 

ワンピースの表紙画像

ワンピース新刊画像

 

ワンピース71巻は、ドフラミンゴの工場を壊すためにドレスローザに上陸。朝刊にルフィ達が紙面に載ったことから、ルフィの仲間たちは全員変装。だからルフィやゾロ、サンジ、フランキー、錦えもんが付け髭をしている表紙の画像です。

 

内容を読むまで表紙の髭の意味がわからなかったけど、ゾロがとりあえず可愛いくて、コンビニで購入した単行本を歩きながら読むというアラフォーにはあるまじき行為をしてしまった。

 

ワンピース71巻は、72巻以降への盛り上がりのために、登場人物の紹介という感じの巻でした。登場人物がいっぱいいすぎて、読んでる方も少し疲れるくらいなのに、描いている尾田先生は病気になっても仕方ないのかな?と思えるほどの内容。

 

ただ、71巻単体では盛り上がりのシーンは特にない巻。72巻以降と続けて読むのが良さそうな巻という感想。72巻の発売日も楽しみ。発売日が分かればまた追記したいなと思いますが、今回のようにまたコンビニの人だかりで発売日を知ることになりそう。

 

個人的には、ロビンが捕まった小人族(トンタッタ族/妖精?)が可愛すぎた。久しぶりに萌えな種族が登場した(個人の感想としてはチョッパーもそれほど萌えはなく、ワンピースで萌えられるの70巻のドフラミンゴの部下の女の子/頼られると惚れちゃう武器になれる子で、名前は忘れた・・)。

 

トンタッタ族が人の言葉をすぐ信じてしまうという設定がとりあえず可愛い。そんなところに、嘘の天才ウソップとの噛み合わせ。ウソップの適当な嘘を信じるトンタッタ族は、ウソップを『伝説のヒーロー』と思い込む。ロビンが引くほどの適当な嘘を話したウソップの活躍は72巻以降楽しみ。

 

海軍大将の藤虎、座頭市の勝新太郎ですね。一時期、勝新太郎からクレームが入ってジャンプを休載みたいなことがネットの噂で流れたけど、ここ最近もジャンプを休載している尾田先生。ひょっとして体調的に問題なんでしょうかねぇ。ファンとしてはワンピースの連載はのんびりのペースでも良いので、面白い作品を作り続けて欲しいなと。72巻の発売日も楽しみ!

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク