gleeシーズン5のフィン

gleeシーズン5のフィン

gleeの主役の1人、フィン役のコーリーモンティスが死去。つい先日、gleeのシーズン5とシーズン6の製作発表があったところなのに、悲しいし、早すぎる。

 

リハビリ施設に入所して薬物依存を克服したとコーリーと、それを支えた恋人としてリーもセレブとしての人気も実力も兼ね備えてきていた時期・・。

 

つい先日、雑誌のセレブ人気ランキング(ティーン向け)では、女性ではリー・ミッシェルが10位、男性ではコーリー・モンテースが9位だった。ちなみに、男性・女性セレブも凄いメンバー。

 

【女性セレブランキング】

 

1位 ミランダ・カー

2位 セレーナゴメス

3位 テイラー・スウィフト

4位 カーラ・デルヴィーニュ

5位 ブレイク・ライブリー

6位 リアーナ

7位 アンジェリーナ・ジョリー

8位 ヴァネッサ・ハジェンス

9位 マイリー・サイラス

10位 リー・ミッシェル

 

【男性セレブランキング】

 

1位 ワン・ダイレクション

2位 ハリー・スタイルズ

3位 オーランド・ブルーム

4位 ジャスティン・ビーバー

5位 ジョニーデップ

6位 ザック・エフロン

7位 ゼインマリク

8位 ヒュー・ジャックマン

9位 コーリー・モンテース

10位 ブラッド・ピット

 

そうそうたるメンバーの中に、次世代のスター候補として名を連ねるフィン役のコーリー・モンテース。それをgleeというドラマだけでなく(ネタバレするとシーズン4では少し距離をあける部分もある)、実生活でも恋人同士だったフィン(コーリー)とレイチェル(リア)。

 

フィンとレイチェルを足してフィンチェルと呼ばれていて、次世代のブランジェリーナ(ブラッド・ピット+アンジェリーナ・ジョリー)だと確信していたのに、リーが可哀想でならない。

 

コーリーモンティスの薬物依存入所など(ブリトニーの妊娠出産とか)で脚本がもともと変更されていたgleeのシーズン4。マッキンリー高校を卒業したとはいえ、どう考えてもgleeには欠かせない登場人物。

 

薬物依存症の克服過程で激やせしちゃった画像があったし、ポッチャリネタは使えないなぁ~とか思っていた。gleeのシーズン5で先生になるためのフィンのストーリーを用意してあったのに(再度ネタバレですが、シーズン4がそんな終わり方)。

 

gleeでは、ホイットニーやマイケル追悼の回がある。それを考えると、gleeシーズン5では、準主役フィン役のコーリーモンティスの追悼の回があっても不思議ではない気もする。でも、それにはコーリーがgleeの中でも死ぬことになる。

 

ツイッターなどでは、コーリーとリアの結婚式が2週間後にあったという話(本当かどうかは分からない)が噂されていますが、リアはお葬式に出ることになった。

 

そんな悲しいことをgleeのシーズン5でレイチェルにして欲しくない。コーリー・モンテースは亡くなってしまったけど、まだフィンは生きているし、生き続けている。そう思いたい。

 

個人的には、gleeシーズン5ではレイチェルがオーディションに受かって夢を追いかけ続けて、それを影で支え続けるという形でフィン役を維持したまま、シーズン5の脚本に進んで欲しいなと考えていますが、どうなるのか・・。

 

勝手なアメリカ像では、こういう事態でドラマを打ち切りにするとは思えないですが(人気が無くなって打ち切りなら可能性はありますが・・)、薬物関連になってしまうと社会問題を取り上げる監督さんなのでどう転ぶか不安(死因は特定されていないし、マイケルやホイットニーの死因だって二転三転してるし。事件性はないらしいけど・・。)gleeの世界だけでもフィンには生き続けて欲しいなと思う。

 

フィン役のコーリー・モンテースに関しては、gleeのmixiコミュニティやツイッターでフォロワーが増え続けている。みんな、フィンが急死したことを悲しんで書き込みしている。もちろん自分も泣いたし、gleeを今後楽しく見られるか不安は残っている。当日は睡眠薬なしでは寝られなかった。

 

gleeを見るキッカケは、フィン役のコーリーモンティスがイケメンだなと思ったそれだけのこと。話が進むにつれて、フィンの真っ直ぐな性格と、ちょっと天然な感じ。これが演技なのか?と思える素の少年って感じに興味を持ち、歌とドラムの上手さとダンスの下手さに、久しぶりにトキメキというものを感じた。

 

そこから、歌が上手くて自分はスターになると自己中心的なレイチェルがツボにハマり、ゲイという同じマイノリティのカートを尊敬し、アジア人というティナに親近感を覚えて、メルセデスのド迫力・・と、負け犬(ルーザー)達に自分を重ねていった。友達や絆の大切さに共感して、海外ドラマで一番ハマり、今でも何回も見続けている。

 

クィンやパック、サンタナ、ブリトニー、マイク、サム、スー先生なんて自分とは180度違う人間の考え方や生き方に触れることも出来たし、レイチェルやブレイン(ダレン・クリス)なんかはyoutube動画を常に追いかけるというくらい、gleeの役柄だけではなく本人のことも好きになった。

 

もちろん、gleeのメンバーが他のテレビや雑誌、映画に出演する(していた)となるとチェックしてしまう。gleeの世界観を壊したくないので、怖いもの見たさという感じのチェック。役柄と演者のイメージが離れるのが嫌なので・・。リー・ミッシェルの自伝の発売はどうなるのか。リアにはコーリーは欠かせない存在なので、自伝には必ず出てくる。表紙とかの撮影は済んでいるはずですが、発売中止とかになるのだろうか?

 

gleeを話せる人が欲しくて、gleeつながりの友達も出来た。今まで聴かなかったジャンルの洋楽がさらに好きになった。英会話の習い事に行ってみた。それは、gleeを見て聴いて、音楽やドラマ内容をもっと詳しく知りたかったから。ダンスもしたいなと思っているし、東京や大阪にあるgleeのクラブイベントにも行ってみたいなと思っている。

 

今はフィンが亡くなってしまったから絶望していますが、大きな喜びや楽しさのキッカケを与えてくれたのがフィン。コーリー・モンテース以外のフィンだったら、gleeにはハマらなかったかもしれないし、こんな悲しみも無かったかもしれないけど、gleeの役者を誰一人と知らないままだったかもしれない。

 

早すぎる死ですし、フィンチェルに関してはこれからなのにという気持ちで、アリーヤやブラッド・レンフロ、ヒース・レジャー以来の衝撃だった(アリーヤは事故死なので並べると違うかもしれませんが、衝撃という意味で・・)。

 

たまたま3連休の中日にフィン役のコーリー・モンテースの訃報を知ったので、友人や彼氏と一緒にいるタイミングだったし精神的には安定できた。gleeファンの友達ともメッセージのやり取りをして、悲しい気持ちを共有できたのも良かった。

 

gleeシーズン5のフィン、レイチェルと結婚できるといいなと思う。私はFOX(スカパー)でgleeのシーズン4を見たのですが、地上波やDVD待ちの人はこれから。フィンが帰らぬ人となったまま、フィンとレイチェルの絡みを観るのはツライだろうなと思うけど、glee最高なので見て欲しいなと思う。

 

個人的にはシーズン3の全国大会の『Paradise By The Dashboard Light(ミートローフ)』が一番好きなフィンチェルの絡み。フィン単独なら、クインのお腹の子供(赤ちゃん)動画に歌いかける『I’ll Stand By You(ザ・プリテンダーズ)』。

 

ぶっちゃけ、gleeのシーズン4は、これまでのシーズン2や3に比べたら物足りない部分がいっぱいあった。主役クラスが大交代したからだけど、でもそれは、シーズン5や6への準備段階という感じ(だと思う)。マーリーやジェイク、キティ、ライダー、ユニークがレギュラーになったし、アメリカン・アイドル出身のアダム・ランバートもgleeのシーズン5に出演予定。ゲイ多すぎで、ノンケの方は大丈夫なのか?って思うけど・・。

 

コーリー・モンテースが亡くなって、もうgleeは見たくないと最初は思ったけど、フィンが自分にくれた良い影響を”感謝”することで乗り切りたいなと思う。

 

シーズン5でのフィン、まだまだ活躍を期待したい。打ち切りだけは絶対にナシで!!!!

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク