スキンタンク(ウーノ)の口コミ

スキンタンク(ウーノ)の口コミ

uno(ウーノ)の洗顔がお気に入りで購入したら、化粧水(スキンケアタンクという名前)がセットになっていた。そのスキンケアタンクがかなり使い勝手が良かったので感想程度に口コミ日記を書こうかなと。

 

◎uno(ウーノ)のスキンケアタンクの種類と違い

 

・マイルド (今回購入。ちなみに小栗旬さんの棚にあった)

・さっぱり (脂性肌に。ベタつく肌の人向け)

・UVカット (紫外線・UVカット系の日焼けしたくない人向け)

・しっとり (乾燥肌に。保湿タイプ)

 

という4種類の化粧水(保湿液)がありますが、私のものはマイルドの口コミ感想です。今回は通販ではなく、ドラッグストアで購入。uno(ウーノ)なのでスーパーやコンビニにも取り扱い販売されると思います。妻夫木聡さん、瑛太さん、三浦春馬さん、小栗旬さんを見かけたらソレです!

 

uno(ウーノ)の試供品としてもらったサンプル画像がコレ。18mlというサイズ。uno(ウーノ)のスキンケアタンクの一番良かった部分は、化粧水と乳液を同時に1本で済むという手軽さ。ベタつかないけどトロトロ感もあるローションタイプの化粧水です。色がかなりお気に入り。

 

スキンケアタンクのサンプル(試供品)

スキンケアタンク画像

 

そして、こちらがuno(ウーノ)のスキンケアタンク(マイルド)160ml。値段は750円くらいでした。メンズ用の化粧水の価格帯では結構高めな値段設定ですが、男性化粧品もどんどん価格と共に質も上がっている印象でした。

 

ウーノスキンケアタンク(マイルド)

スキンケアタンク

 

ある程度の敏感肌なので、逆に安い化粧水は使いたくない。年齢的にも肌をケアしないとダメですし、メンズ用の化粧水・乳液が増えているのも嬉しい。

 

使い心地の感想は、全く刺激感を感じず、サラサラとシットリの中間の、ちょうど良いくらい(個人的な好みの問題ですけど)。薬用スピードケアと書いてある”薬用”というのがいいですね。最近は湿気があるので、1日1回で十分に持つ感じで手軽。アルコールフリーで無香料。髭剃り後の肌で使用しても何の痛みや刺激もない感じ。

 

個人的には、サンプル(試供品)のようなボトルの形のほうが、ジムなどに持って行きやすいので、本品のポンプタイプは使い勝手が微妙かな?と思っていた。鞄の中に入れたら中身が出てしまう!と思ってたら、そこはちゃんとホックのような止める半透明のプラスチック製のものが付いていた。すぐ取れて、簡単に装着できるし便利。

 

ウーノスキンケアタンク

 

uno(ウーノ)のスキンケアタンク、ポンプタイプなのは凄くメリットがある。朝や寝る前にポンプをプッシュするだけで良いという一手間が凄く楽で、これはこれでアリだと思えたし、寝る前に少し顔の肌を潤しておこうかという気持ちにもなり、自然と美肌になりそう(笑)。

 

基本的にはお風呂後にスキンケアタンクを使用。仕事柄、ほとんど外出しないのでUVケアタイプを敬遠していたけど、簡単に使えそうなので朝用や外出用にUVケアのスキンケアタンクを買っても良いかなという感想を持つくらい良い商品でした。資生堂のuno(ウーノ)の回し者でもなんでもないです。

 

とは言え、やっぱりポンプのノズル部分は引っ掛かりとかも気になるので、ジムや持ち運び用のスキンケアタンクも発売されたらいいなと思いつつ。でも、気になる点は形のバリエーションというくらいだったので、詰替え用でも出来て完璧。別のタンクを購入するので。

 

タンクは容器という意味なので、スキンケアタンクという名前も面白いなと。敢えて化粧水・乳液という名前を付けないのが資生堂さんでしょうかね。男性用化粧品もオシャレ化してる。uno(ウーノ)のスキンケアタンクの口コミ日記でした。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク