唇が乾燥・つっぱる

唇が乾燥・つっぱる

2013年、そろそろ湿度が高くなる梅雨時期がはじまる。毎年、この時期に唇がカサカサに乾燥して つっぱり感が出てくる。唇がつっぱり感はあるものの、痛みまではない状態。つっぱる理由を色々と考えてみた。

 

唇がカサカサに乾燥・つっぱり感の原因?

 

・天気が良いので昼の散歩が増える

・加湿器を止めて、乾燥機を出す

・春の陽気で食事量が増える

・冬より運動量が多い

・口呼吸

 

この辺りに、唇がカサカサに乾燥して つっぱる感じの原因がありそうです。天気が良いので昼の散歩が増えるというのは、紫外線などの影響から唇が乾燥するというもの。外気や紫外線によって、唇が乾燥しやすくなるため、水分・潤い不足になっている気がします。水分補給をこまめにする必要がありそうです。

 

加湿器を止めて乾燥機を出した(まだ使っていないが)のは、直接的な原因の一つかなと思う。加湿器を止めると朝起きた時に、喉もカラカラになることもある。

 

梅雨が始まるまでは加湿器を再開したほうが良いのかなと。敷き布団が毎年カビてしまうので、加湿器を早めにしまって乾燥機を出してしまう癖も原因かと。

 

また、春の陽気で食事量や運動量が増えているのがこの時期の特徴。冬なんて全く食欲がないですし、運動もせず引きこもり気味。それが春になると一気に動いてしまうので、食欲も少し回復する。

 

それで胃腸に負担がかかる。胃腸の調子が悪くなって体内の水分バランスが崩れてしまう。胃が悪い人は理解しやすいかもしれませんが、胃腸の調子が悪い時は本当に喉が乾きます。

 

また、鼻がもともと悪いので口呼吸をしているのも唇がカサカサに乾燥している原因かな。口呼吸をしていると、唇の水分が蒸発しやすいので乾燥しやすい。つっぱり感に気づくときは、大抵、口をダランと開いた状態で息をしているし、呼吸が浅いときが多い。

 

唇の乾燥・つっぱり・つっぱる感じが気になる人は、ついつい”唇をなめる”という行為をしてしまいがち。でも、この行為は唇の表面を保護してくれている油分(油膜)を取り除くことにもなるのでダメな方法。

 

家でカサカサ唇を解消するなら、オリーブオイルを少し塗るのも良いかと。油膜になって つっぱり感が和らぐ。まぁ、初めは香りやネバネバ感が気になるかもしれませんが、美容効果は高いようです。唇もですが、目や肌も乾燥でカサカサ気味な季節。

 

つっぱり感は少し気になる程度なので、なかなかケアしようとは思えない部分。でも、年齢も年齢なので、色々と自分に合ったケアを見つけて行きたいなと。乾燥は老化の大敵ですしねぇ。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク