鼻水が透明でサラサラ

鼻水が透明でサラサラ

花粉症、まだ続くのかという時期。もう終わってもいいんじゃないの?と思いつつ、毎日の鼻水が透明でサラサラ。ヒアルロン酸の化粧水みたいな感じ。

 

鼻水の透明感とサラサラの感じが、そのまま顔に塗れば保湿力があって良いのでは?と血迷うようになってきて、少しほっぺに塗ってみた今日このごろ。治し方が分からず、両方の鼻の穴にティッシュを丸めて装着している。

 

そして、そのティッシュを付けたままマスクをして、外出している。花粉症の時期は、この方法が一番楽。もちろん口呼吸は辛いですが、サラサラの鼻水がいきなり人と話している時に出てしまうリスクを考えると、マスクをしているほうが楽です。

 

サラサラで色の薄い透明の鼻水が出る理由は?

 

サラサラで色の薄い透明の鼻水が出る理由は、体が水分過剰になっている状態のようです。人間の体内は約60%が水分で出来ていると言われています。

 

花粉症のときや風邪でのアレルギーのときに、鼻炎でサラサラで色の薄い透明な鼻水が出るのは、体内の過剰な水分が原因とのこと。何も鼻から水分を排出しなくてもと思いますが、まぁ鼻から出すのが花粉には効率的なのかも。

 

色々と体が戦ってくれている結果として、サラサラで透明な鼻水が出る原因と考えると、憎むわけにもいかない。すっかり鼻セレブの虜になった2013年の春夏。鼻セレブ用のティッシュケースが欲しい。

 

体内が水分過多になると臓器は冷えて体はうまく働かなくなる。体内の水分を排出するのは必要なこと。ちないに、鼻水が濃い場合は、副鼻腔炎等が考えられます。細菌が原因での鼻水なので、病院などで抗生物質を処方してもらうのが効果的で簡単な治し方。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク