デパスの副作用?めまい

デパスの副作用?めまい

3ヶ月ぶりにデパスを飲むことになった。デパス0.5を2錠飲んだので、効果的には1.0錠分です。不安感・胸のそわそわ・ザワザワ感のために処方されていたデパス。

 

2日前に無理な体勢でストレッチをしていたところ、背中と脇腹の後ろ付近の筋を強めに伸ばしてしまった。通常、5分ほど放置すれば痛みは治まるような感覚だったのですが、今回は全く痛みが収まらない激痛。

 

痛すぎて痛すぎて、同居人を起こして消炎剤と寝る薬・準備などの支度をしてもらっていた。その時に、あまりの痛さに騒ぎすぎたので、人生で始めて過呼吸に陥った。過呼吸の処置方法は知っていたので、それほど大事には至らなかった。

 

過呼吸は、指先がしびれて・めまい・汗が出るという症状程度で済みました。ただ、これらの症状が、不安障害の発作・パニック障害になるという怖さに結びついてしまい、不安感を通り越して恐怖感になって吐きそうになった。慌ててデパスを2錠飲んみ、睡眠薬を飲んで寝た。

 

ここ3ヶ月、全く精神的には安定していて、心療内科にも行かないで良いんだと思っていた(心療内科は念のため6ヶ月ほど通いましたが、ほぼ最初に1ヶ月くらいしか意味はないくらい回復しています)。

 

メンタルクリックに通ったのは、慢性的な胃腸症状が改善されなくて鬱っぽくなってしまったという理由。友人がパニック障害になったので、それに自分もなってしまうかもという心気症に似た症状でメンタルが乱れた。心療内科で処方された薬に当たってしまって精神的に崩れてしまい、しばらくデパスのお世話になったという過程。

 

めまいはデパスの副作用?

 

デパスには、眠気、めまい、倦怠感などの副作用があるようですが、個人的には0.5を飲んでいる分には、私には全く副作用もない。

 

ただ、1.0(デパス2錠)をパニクって一気に飲んだ所、はじめて めまいの感覚になった。睡魔や倦怠感という副作用はなく、むしろ体がリラックスする感じで心地よかったきもする。低血圧になってフラフラしたので、めまいがデパスの影響・副作用なのかはまだ確定はできませんが・・。

 

正直、過呼吸の めまいなのか、デパスの副作用の めまいなのかはイマイチ分かりませんでしたが、昼にデパス2錠を飲むのは、自分の場合は危険かもしれないなというブログメモです。2013年4月10日。

 

そして、先日デパスを飲んだということで、まだまだ情緒不安定なんだと今日も思ってしまい、軽い不安感やソワソワ感・胸のザワザワする感じが続いたので、デパスの0.5を1錠飲んだ。副作用の睡魔・めまい・ふらつき等はなく、やっぱり自分には合っている薬だなと再認識。

 

ただ、副作用の めまい等は無かったものの、もう抗不安薬・精神安定剤は自分には必要がないと思っていたのに、ちょっとした体の不調(今回は過呼吸なので確かに酷いですが)で、不安感・恐怖感が出てきてしまうという経験にガッカリというか落ち込んだ。

 

精神的な症状は、3歩進んで2歩下がるという感じで回復・改善していくと言われていたが、まぁ、その通り何だろうなと。でも、依存性も心配ない程度の頓服レベルなので、また少しお世話になってもいいかなと思う。デパス追加2013年4月12日のブログメモ。

 

ブログでデパスを飲んだ日や、病気になったことをメモしておくのはかなりオススメです。このブログは少し前から始めたものですが、前に作っていたブログは病気の時系列がハッキリしているので凄く役に経っています。ブログじゃなくても日記も便利ですが、ブログだと外出先で調べられるのが便利です。

 

治っていた外出恐怖・広場恐怖も少し意識するようになってしまい、外出が少し胸がドキドキして不安だった。はぁ、また半年前の頃の症状に逆戻り(当時より全然マシですが)。凹みつつ、過去のブログを読み返すと、毎日泣いていたりしていたので、それを考えればかなり成長できてるなと。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク