スポーツミルクの効果は?

スポーツミルクの効果は?

明治(meiji)からスポーツミルクが発売されていますが、本当に売っていない。通販しか見かけないという品薄状態です。市場縮小している牛乳業界、『運動にミルク』を新提案していますが、健康や筋肉増強に運動後の牛乳は凄く効果が高いようですね。

 

運動後に牛乳を飲むということが、ゴールデンタイム(GT)と言われて効果的なオススメな飲み方。ダイエットにしろ、食品は食べるタイミングで効果が違うと言われていますが、ややキツイ運動後の牛乳は、筋肉増大につながるようです。

 

運動後に牛乳というのが爽快感が無い気もしますが、我らが名古屋グランパスのJリーグ選手も運動後・トレーニング後にスポーツミルクを飲んでいるようです。名古屋グランパスが一時期無敵だった理由も、スポーツミルクに関係あるのか(笑)?

 

スポーツ選手が積極的に運動後に牛乳を飲むのは、ややきついと感じる運動後に牛乳を摂取すると筋肉が大きくなるという効果があるため。また、牛乳にはアミノ酸(バリン・ロイシン・イソロイシン)が豊富に含まれているのもメリット。日常生活に必要な血や筋肉を作るのに、牛乳は良い食品とのこと。スポーツミルクはスーパーとかになかなか売ってないのがデメリット?

 

スポーツミルクのターゲットは40代以上の女性

 

スポーツミルクのCMには江角マキコさんが出演。『明治スポーツミルク 運動してミルク』というCMです。健康美の江角さんはスポーツミルクのイメージにピッタリ。

 

明治のスポーツミルクのメインターゲットは、運動に積極的な40代以上の女性。女性は骨粗しょう症になりやすいので、カルシウムも大事ですし牛乳は効果的。意外と若い男性や女性、子供にもスポーツミルクは口コミで人気・評判になりそうな気もします。

 

もともと、運動に牛乳というのは相性が良いと言われています。運動後は タンパク質を摂取すると健康効果が上がり、タンパク質が筋肉の回復を助けてくれます。また、運動後の牛乳は代謝が上がるためにダイエット効果も高いと言われています。

 

そんな牛乳をスポーツミルクという新しい乳飲料を明治が作った。なかなか上手いところに勝負に出たという感じ。スポーツミルクのキャッチコピーは、『がんばれ、筋力。まけるな、代謝。』『明日への丈夫なカラダづくり』です。

 

また、牛乳は太りにくくなるというダイエット効果としても考えられますし(筋肉が増えるということで代謝が増えるため)、生活習慣病の予防にもなる。それを考えると、乳製品を使った和食(乳和食)なども作ってみたいなと。

 

スポーツミルクの効果や違いは?

 

明治のスポーツミルクの特徴・普通牛乳との違いは、通常の牛乳に比べて乳タンパク質を1.8倍に強化した機能性ミルクということ。

 

傷ついた筋肉を素早く回復する効果が高いのがスポーツミルクの売り。CMに出演される江角マキコさんも、『スポーツミルクを飲めば筋力もアップして代謝も上がることを期待している』とのこと。

 

スポーツミルクのCMも面白くて可愛い。スポーツミルクがランニングしている江角さんを追いかける。ランニング後にスポーツミルクを飲むというCMです。牛乳を摂取するゴールデンタイムに飲みましょうというイメージですね。

 

乳タンパクがたっぷり入っているスポーツミルクの味は、意外とあっさり味なので運動後にも飲みやすいようです。機能性牛乳、これからスタンダードになるかもですね。

 

カルシウムや骨を強化するのに便利な牛乳ですが、運動にも牛乳を飲むという提案、人気・評判はどうなるでしょうか?

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク