Amazonで知らないと損な方法

Amazonで知らないと損な方法

Amazonで激安商品を購入する方法がいくつかあります。その中で一番気に入っているのがウェアハウス。ウェアハウスという出品者が出している商品が安いのですが、これは実際にはAmazonのこと。

 

Amazonでは膨大な数の商品を扱っているので、日々、流通の過程で箱などが少し破損した”未使用品”や”未開封品”が返品される。そういう新品同然の商品を中古品として格安・激安価格で販売しているのがウェアハウス。

 

warehouse_deals_jpという出品者の名前で、Amazon自身が中古市場で出品しているので安心・安全。箱の傷や少しの凹み程度が気にならない人にはかなりお買い得です。
⇒Amazonのウェアハウスを見てみる。
実際、ウェアハウスで注文した商品は未開封のモノも多い。ただ、返品された中古品として出回っているので、必ずしも在庫がない。巡り合わせが良ければ、欲しかった商品が安い価格で購入できるという方法です。

 

ニンテンドーDSやプリンターのインクなども未開封の新品同様で販売されていることも多いようなので、ウェアハウスをマメにチェックを入れるとお買い得商品に出会える可能性が高い。ちなみにウェアハウスとは、『倉庫発の特売品』という意味のようです。

 

次に、在庫がない商品ではなく、タイムセールやバーゲン中の商品を探すという方法も楽しめます。こちらも簡単で、Amazonのホーム画面(上記のリンク先)の検索窓のすぐ上に、

 

マイストア/Amazonポイント/ギフト券/タイムセール/ヘルプ

 

とありますが、そのタイムセールを押すだけ。それでタイムセール・バーゲンセールの始まりです。欲しい物を探すというより、安いもの・安くなってるものを探す買い物方法です。

 

Amazonが楽しくなる方法ですが、ついつい夜中までウロウロしてしまうので注意です。どちらも売り切れてしまうと買えなくなるという面はありますが、知らないと損だなと思うAmazonお得情報でした。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク