ticボタン

ticボタン

ticという、一瞬でボタンを取り付ける便利グッズが4月から発売されます。ticは4個入りで798円と値段は少し高め。今のところticは白色と黒色の2色展開のようです。読み方はチックでしょうか?ティックでしょうか??まぁ、たぶんチックでしょうか???

 

ボタンが外れたシャツをticを使ってボタンとシャツを挟み込む形で取り付ける。カチッと音がなるまでticを挟み込むと、後は横に引き抜くだけで良いという、とても簡単に使えて便利な商品。

 

↑楽天通販に移動して詳細を見てみる。
 

ticは、通常の洗濯やアイロンなどにも対応しており、ボタン付けが苦手な主婦さんや一人暮らしの男性、また出張先での急にボタンが取れた場合などに使えるので人気が出そう。針を使わないので子供にも危なくないのが良いポイントですね。

 
tic(チック)はワールドビジネスサテライトのトレたまで紹介
 

ワールドビジネスサテライトのトレたまというコーナーでticを紹介していたのですが、紹介していたコメンテーターの評判も良かった。実際にticで取り付けたボタンを2キロの重りで吊るしてみたが全然大丈夫だったので、口コミなどでも人気が爆発しそうな商品。トレたまで紹介される商品って、大ヒットするモノが多いですしね。

 

ticのボタン取り付け器の販売は4月からなので、通販サイトの口コミやレビューの評判などを見てから購入してみたいなと思っています(4個で798円は少し高いなと思うので・・)。大切な仕事の商談や旅行中の緊急時に購入するアイテムだから需要はあるだろうけど、似たようなものを100円均一などで激安品が販売されそう・・。

 

ticのボタン取り付け道具は、人気商品になって値段が安く買えるようになったらいいのになと。個人的には白色や黒色のticだけでなく、赤色や青色、黄色や緑色、虹色や蛍光色など、緊急用だけでなくファッションとして楽しめるグッズの一つになれば面白いかなと。

 

ticは、実際には3キロの重さにも耐えれるようなので、かなり心強い今までにないボタン取り付け道具です。コンビニや駅の売店、通販サイトなどで取り扱い販売店があります。通販サイトのリンク先を貼っておきます。口コミやレビューも増えてくると思います。

 
⇒Amazonでticを見てみる。
 

それにしても、ticのボタン取付け具が当たり前になると、ボタンを付けられる女性の価値も下がってしまいますね。どんどん一人で生きられるように便利になっていくなと思う今日このごろ。

 

ぶっちゃけticのケースを見た時は、コンドームに見えてしまった・・。たぶん、コンビニや駅などで売っているのticをコンドームと間違える私と同じような人も多いはず。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク