オリーブココアの効果!

オリーブココアの効果!

胃が悪いので、胃に優しいものばかりを量を少なめにして食べている。そうなると今度は腸が不調になる。便の量(便塊)が少ないので便秘になる。なかなか胃と腸の両方の調子を上げるのは難しいが、便秘解消に効果のあるものを見つけた。

 

オリーブココアの作り方レシピ

 

最近、便秘解消に効果が高いなと思うのがオリーブココアです。オリーブココアは読んでそのまま、ココアにオリーブオイル(エクストラヴァージンオリーブオイル)を入れるというもの。作り方も簡単、名前そのまんまのレシピです。

 

オリーブココアの作り方

 

・ホットココアを作る

・そこに小さじ1程度のオリーブオイルを入れる

・オリゴ糖を足す

 

私の場合は、食事量が少なめなので小さじ1.5くらいのオリーブオイルを入れていますが、普通の方(カロリーが気になる・ダイエット中)なら油分も摂取できているだろうから、エクストラヴァージンオリーブオイルは小さじ1くらいを入れたらいいと思います。

 

ココアもカロリーが少なからずあるので、ダイエットしながら便秘解消をしたい人はオリーブココアは1日1回朝食時がちょうど良いかと思います。作り方も簡単で意外と腹持ちも良いので朝に向きますし、排便の反射が起こり、排便を促してくれます。

 

オリーブココアの効果

 

毎日同じ味のオリーブココアでは物足りないので、ココアを豆乳や牛乳で割ったり、オリゴ糖や蜂蜜を入れて基本的にホットで作って飲んでいます(ダイエット中の方は、ココア+エクストラヴァージンオリーブオイル+豆乳+オリゴ糖というレシピがオススメ)。

 

胃潰瘍になったことがあるので、その時にココアをよく飲んでいた。ココアは胃にも優しいし腸にも優しい。ココアに含まれているリグニンという成分は腸内環境を良くして、大腸まで届いて腸をキレイにしてくれるので便秘解消の効果がある。

 

便秘解消の効果は1週間程で出た。食後はかならずお腹が重いしガスが抜けない・ガスが貯まるという感じだったのが、オリーブココアを始めたことでほとんど症状が無くなった。ガスが貯まるのも便秘で腸内環境が悪かったのが理由だったんだと分かった。

 

オリーブオイルとココアの相性もよく、これからの時期はホットはあまり合わないかもしれませんが、断然、温めて飲むことをオススメします。胃腸が温まっていると体調も良くなり疲れにくい。

 

もちろん食物繊維の多い野菜やイモ類、豆類、果物類、海藻類なども今までと変わらない量で摂取していたので、オリーブココアの効果だと感じています。便秘気味の方は一度試してみてください。便秘解消方法は人によってバラバラなので、効果が出なければスミマセン。

 

出来るだけ薬を使わない便秘解消を心がけたいので、温かくなったのでウォーキング+運動+オリーブココアで頑張りたいなと。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク