ゲイ受けする服装(ファッション)

ゲイ受けする服装(ファッション)

ゲイ受けする服装(ファッション)とタイトルを書きつつ、そんなものは千差万別だし流行もある。新宿2丁目で人気の服装もあれば、大阪の堂山で爆発的に流行るファッションもある。要は、自分に似合っている服装や、時間や場所に応じたファッションが出来るゲイはモテる(というか、嫌われにくい)。

 

ゲイの定番、ゲイ受けするブランドと言われるのは、GAP、アバクロ、トミーフィルガー、ディーゼル、アメリカンイーグル、ホリスターなどアメカジ系が多い。ベーシックでシンプルな服が多いので、使いやすいブランドです。いかにも系・ホモだとバレたくない、思われたくない人は、逆に避けたほうが良いブランドかもしれません。リンク先を貼っておくので、参考になるかと思います。

 

ゲイ受けする定番のショップやブランド

 

可愛い系の学生・ジャニーズ系が好きなせいで、30代オーバーのイモ系ぽっちゃりの男が『茶髪にロン毛、トップスはヤングカジュアルブランドで七分丈のパンツ』なんてコーディネートをしていると もちろんモテない。イモ系はゲイ業界ではモテ筋だから、黒髪ショートにして、仕事で大丈夫なら無精髭でも生やしたら、可愛い学生やジャニーズ系ゲイなんて追いかけなくても寄ってくる。

 

ワイルド系・イカニモ系が大好きな中性的な若い子が、ウルフヘアーで革ジャン+タンクトップ+チノパン+ゴツいアクセサリー+サングラスという全く似合わないコーディネートをしているときも多い。一見ワイルドそうに見えて、話し始めたら外見とのギャップでオネエと思われるパターンになるため、基本的に見た目で寄ってくる人はドン引きする。一度のHで捨てられるタイプのゲイの人が陥ってる可能性のあるパターン。中性的なキレイな顔立ちの子は、自分に合った服装をすれば、ゲイ問わず男女からもモテる。

 

いきなり人の服装に関して文句を書いていますが(気分を害された方はスミマセン)、服やファッション好きのゲイの人は何を着ても良いと思う。ただ、タイトルにあるようにゲイ受けする服装(ファッション)を気にしているような、”どんな服を着たらいいんだろ??”って質問する初心者ゲイの人やファッションに興味がないゲイの友人が身近に多いので、ダラダラと続きを書いてみます。

 

■タチ受けする(可愛く見せる)ネコの服装は?

 

周囲のゲイ友達の経験値や声を集めてタチ受けする服装を考えると、”安からず、高からず”という服装が一番モテる(この場合のモテるというのは、数回の遊びで捨てられない・遊ばれないという意味)。あまりファストファッションで安さアピールする人は中身も安く扱われる可能性もありますし、高級ブランドで固めている人は お金がかかりそうだと思って敬遠されやすい。初対面の出会いなんかは、ほどほどが調度良い。

 

タチの人は、ネコ(精神的に受け)の人に比べると、相手の服装を気にしない人が多い。ぶっちゃけ、『何を着ていても覚えていない・違いがよく分からない』⇒『服よりも裸に興味がある』という感覚をお持ちになりやすいので、ネコは頑張ってタチ受けする服装を頑張っても無駄になりやすい経験則。

 

気にするべき点は、ほどほどの清潔感。街中にジャージや腰パンしたヤンチャ系の若い子は確かに魅力があります。ただ、それは性的魅力であって、その手の服装をし続けていると、一時期だけの遊びの恋の相手になりやすい。一瞬だけモテればいいという感覚なら、だらしない格好をするのも良いですが、長く付き合おうと考えている人がするべきファッションは、ある程度は清潔感があって整っているほうが好まれる。

 

街中で胸を強調したミニスカートの女性がいると、ノンケの男はまず見てしまう。そういう瞬発的なモテ方・受け方がしたいなら、サーファー系・ジャニーズ系・イカニモ系・ギンガムチェックに半ズボンという分かりやすい記号のようなジャンルの服装・スタイルをすれば魅力的になれる(すぐヤれる男と思わせやすい)。

 

ただ、長続きさせたい恋人となると、魅力的より理想的な相手が欲しくなるので、山歩きにハイヒール履いてくるような偏りのある女性より、臨機応変に応えられるシンプルな女性がモテる。彼氏が欲しい人には清潔な服装を歳相応にすることをオススメします。

 

30代・40代になってもネコって需要が凄くある。でも、10代や20代と対抗するような若作りをしている30代・40代ネコがモテるのは難しい。50代以降はほとんど知り合いがいないのでよく分からないです・・。

 

色は明るい系の色を少なくとも1つは入れて、春夏なら白を入れると爽やかさんの出来上がり。服装だけでなく、香水を少し付けておくと効果が高くて使える手。男性脳って、臭覚から興奮するみたいですし、好きな子から良い香りがすると好感度が抜群にアップするようです。

 

あと、オシャレ過ぎると引いてしまうのがタチ。男二人で街中を歩いていて、あまりにオシャレだったら周囲にゲイバレするのでは?と気になってしまう人も多い。私の友人でも、オシャレし過ぎで会いに行った時、全身着替えさせられた受けの人がいますが、服装の趣味を全部変えて、今でも仲良く付き合っています。

 

【ネコとして受けやすいショップやブランド】

 

・ベーシック

 

・若い子向け
infoabso

 

・爽やか系
ROOPTOKYO

 

・お兄系
JIGGYS SHOP

 

・とりあえず

↑クリックすると楽天通販に移動します。

 

・三桁、ぽっちゃり系、LLサイズ以上の体型
 



 

■ネコ受けする(格好よく見せる)タチのファッションは?

 

20代前半ならタチは何をしていてもモテる。ただ、20後半から30代、40代・・になると、タチが増加傾向にある。もともとネコだった男が、年齢とともにリバからタチへと変わったり、遅咲きのゲイも出没する(遅咲きは社会に順応しやすかったのか、タチやバイが意外と多い)。

 

年下に興味が出てきてオバハン化したネコがタチに変形するなど、歳を重ねるごとにオシャレな”自称タチ”も増えるので、意外と甘い汁も吸えなくなってくるタチ事情。特にもともとタチ育ちで甘い環境を味わっていた若専だと不幸かもしれない。

 

ネコはタチの服装(ファッション)を色々見ています。どんな性格なのか、生活スタイルなのかは服装やファッション、装飾品で分かります。ネコ受けをよくするには、歳相応の服装をすることが最低限必要(受けでもたまに服装に興味のない子はいますが)。

 

ネコ(受け)は自分の彼氏を友達に自慢したい生き物。もちろん、惚れてしまえばファストファッションでも十分ですが、最初の頃くらいはオシャレでいて欲しい(オシャレ過ぎるより、少しダサイほうがタチはモテる傾向もある)。包容力のある服、機能的な服などがオススメですし、時計や靴だけオシャレという一点豪華主義も飾らない雰囲気で好感度が高い。ゲイの定番ブランドは、タチの人のほうが似合うしモテやすい。

 

【タチとして売れそうなショップやブランド】

 

・若い10代〜20代タチ向き
スプートニクス

 

・30代以上
<公式>エディー・バウアー オンラインストア

 

・念のため
アメリカンイーグル American Eagle メンズ トランクス レッド

アメリカンイーグル American Eagle メンズ トランクス レッド

 

■リバがよくわからない(調査中)

 

タチ・ネコを日替わりにするリバタイプ・ほとんどネコだけど、何となく恥ずかしくてリバだと言い張るタイプなど、リバにも色々といる。この手のタイプのゲイは、ゲイ受けする定番のショップやブランドが一番楽なのかもしれないけど、正直分からない。ゲイ受けはとまかく、基本的にはオシャレな人が多い。

 

リバの中には、相手によって自分を変えるという人が多いので、自分という個性を持たず、周囲に合わせるのが上手だからかもしれない。でも、そういう人が恋愛市場では売れ残っているイメージ。万人に嫌われないけど、どのジャンルからも強く支持されないという、”売り”に弱い部分が出てしまう(この場合のモテるは、エッチする相手ではなく恋人候補として)。

 

【オールジャンル】

・カワイイ系
ボクサーパンツ

リバの人で服装やファッションに困っている人は、自分がどう受けたいのかを判断して、タチ寄りなのかネコ寄りなのかでコーディネートを使い分けるのが良いのかな?正直、見た目は可愛い・イケメン系のリバの友人が余りまくっているので、調査中です(笑)。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク