あげもち屋 名古屋

あげもち屋 名古屋

名古屋の松坂屋のデパ地下で、麻布十番あげもち屋(AGE OKAKI)の新店舗がオープンした。デパ地下改装時にはスイーツばかりを購入していたが、ようやく和のお菓子、あげもち屋で購入した。

 

あげもち屋の大きい方の袋は作りもオシャレ。不思議な折り目がつけられていて曲がっているのが面白いです。

名古屋 あげもち屋

 

まだまだ名古屋松坂屋のデパ地下は混んでいるし、これから先も新店舗が次々とオープンしているので混雑中ですが、活気もまた美味しいと感じられる部分だったりします。

 

あげもち屋の揚げおかきの特徴は、色んな味の おかきがあって選び放題というところ。ちょっと価格帯は高く感じられましたが、プレゼント用、贈答用、お土産には使えそうな感じです(自分用に普段食べるには、ちょっと値段が高いかなぁ・・)。

 

名古屋あげもち屋の味の種類

 

揚げ餅の味の種類は、醤油、塩、黒糖、豆塩、きな粉、エビ、海苔、わさび、黒ゴマ、梅、野菜ミックス、きんぴらごぼう、梅黒糖、ショウガ、トマトバジル、ゆず、桜の花、ピリ辛マヨネーズ、甘辛醤油、フルーツ、ペペロンチーノ、カレー、もちもちあげ、昆布、エビマヨ、カマンベールチーズ、激辛唐辛子、ねぎ味噌、おこげ、しば漬け、塩レモン、カルボナーラ、バニラシュガー、すき焼き、エビチリ、期間限定でミルクショコラ、抹茶ショコラ、ホワイトショコラなどなど・・。

 

和風だけでなく洋風、中華まである色んな味が楽しいのが あげもち屋の人気の秘密かな?と思います。ついつい他の味も食べたいなと思いますし、包装紙も1つずつキレイなので気分が上がる。

 

あげもち屋はサクサクしていて、意外とどれも味はサッパリしている。大きめの 揚げ餅もあれば、小さい あげもちもあるので、味によって大きさが違うのがこだわりでしょうか?おまけのようにナッツっぽいのが入っていたりと、ちょっとしたヒネリもあって楽しめる。

 

トマトバジルが人気商品と聞いたのですが、売り切れていたので今回は購入することが出来なかった。今までは東京の店舗の通販しかできなかったけど、これからは名古屋の松坂屋のデパ地下に行けばあるのが嬉しいなと。

 

本店では麻布焼きもちというのが販売されているようで、かなり評判が良いようですが、名古屋には見かけなかった。デパ地下では焼きたては用意できないでしょうしねぇ。懐かしくて優しい味わいのようです。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク