ギャレットポップコーン 名古屋は?

ギャレットポップコーン 名古屋は?

シカゴ生まれの、出来立てポップコーンショップのギャレットポップコーン 。2013年2月に原宿駅前に日本初出店以来、平日でも大行列が出来ているという人気のショップ。

 

よくよく考えると、ポップコーンのファーストフード店って無かった気がするし、スイーツとファーストフードの間で、意外とポップコーンって穴だった気もする。

 

まだまだ東京初出店なので、東海地方(特に期待しているのは名古屋の栄か名駅か大須)、大阪の梅田や難波、京都の河原町付近にギャレットポップコーン が出来るのは時間がかかるだろうけど、新店舗が出来るのを今から楽しみです。

 

※追記

名古屋の栄にある三越で、2013年5月29日〜6月3日まで期間限定オープンとのこと。でも、1人2缶まで・各日限定200缶とのことなので行列必至です。整理券も販売数十分前になくなるという行列・混雑っぷりのようです。

 

ギャレットポップコーン のフレーバーは7種類。日本で1番人気のポップコーンの味は、シカゴミックスという2種類のフレーバーが混ざっているポップコーン。

 

シカゴミックスのクォート缶だと1200円。ポップコーンが1200円とか考えられないくらい高い値段だけど、価格に見合う十分過ぎる味だと大人気で混雑中。

 

熟成させたチェダーチーズを使用したチーズコーンと、トロトロのキャラメルをコーティングしたキャラメルクリスプという2つがセットになっているので、2種類のフレーバーが同時に楽しめる。こういうお値打ち缶は名古屋人も大好き。

 

ギャレットポップコーン のキャラメルクリスプは、シカゴで修行した職人が作っているという本格派(キャラメルから作る)。

 

ポップコーンの形にも2種類あって、マッシュルーム種とバタフライ種がある。丸っこいのがマッシュルーム種で、蝶が羽を広げたように(ちょっとブサイクな形のほう)がバタフライ種。

 

ギャレットポップコーン ショップさん、食べ歩き文化が栄えているという意味では、名古屋の栄や大須がオススメです!お願い、名古屋に来て欲しい。とりあえず味を一度試したいので、松坂屋名古屋や名古屋三越、名古屋タカシマヤでもいいから期間限定で出店して欲しいなと。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク