佐藤隆太のヒゲ

佐藤隆太のヒゲ

ミヤネ屋を見ていたら、佐藤隆太さんがヒゲを生やしている姿で出演していた。格好良い無精髭という感じではなく、どちらかと言えば、こ汚い感じで伸びてしまった系の ひげ面で、イメージに似合ってなくてビックリした。

 

と言いつつ個人的には激しくアリだった(笑)。たぶん一般男性が女性のすっぴんを好む感じに近いのかもしれないけど、妙に日常感が感じられたというか、親しみがわいてしまった。

 

最近の佐藤隆太さんは、清潔感があるけど中身は熱い男のイメージだったので、さすがに最初は汚い感じのヒゲに違和感あったが、すぐに見慣れてしまった。もともとヒゲも佐藤隆太さんも好きというのもありますが。

 

まぁ、髪の色が少し茶色でキレイにセットして、白いシャツという清潔感のある身だしなみをしながらの汚いヒゲというのが違和感を余計に大きくした原因だと思うし、アリと思えた理由かも。これがジャージで髪の毛がボサボサだとダメだったかも。映画やドラマの役作りなんだろうなとすぐ思えたし。

 

◎木曜ドラマ、でたらめヒーロー

 

佐藤隆太さんがヒゲを生やしている理由は、4月4日からスタートする木曜ドラマの撮影の役作りでした。タイトルが『でたらめヒーロー』というドラマが始まるのですが、『でたらめヒーロー』で佐藤隆太さんが演じるのが、借金苦の31歳の無職の男。

 

こんなイケメンがお金困ってるなら、貸しちゃう!!って気になったが、ドラマの1シーンではガッツリと無精髭が似合うダメ男な感じになっていたのでお金は貸せない。

 

ヒーロー物だけど、一味違うというのが『でたらめヒーロー』の売り。佐藤隆太さんがドロップを舐めると10分間だけヒーローになれる”でたらめ”具合いで活躍するドラマのようです。面白そうなので、楽しめたら感想でも書こうかなと。

 

そして、その佐藤隆太さんが『でたらめヒーロー』で着るヒーローのコスチュームをミヤネ屋で投票していたらしく、1万票の結果、視聴者が選んだのはアメコミ系のコスチューム。

 

ちなみにダメだったのが脱力系コスチューム。どうせ”でたらめ”なら、せっかく作ったコスチュームだし、日替わりにしてくれたらファンも楽しめるんだけどねぇ。ちなみに佐藤隆太さん、三半規管が弱いというのが弱点だそうです。

 

しばらく佐藤隆太さんのヒゲを楽しみながらドラマが見れそうです。ぶっちゃけ2013年に始まったドラマは全部途中でリタイアしてしまった。唯一、海外ドラマのGleeシーズン4をスカパーで見てますが、今回は当たりが無かった気がする。

 

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク