リンツが名古屋のラシックに!!

リンツが名古屋のラシックに!!

Lindt Chocola Cafe(リンツ ショコラ カフェ)が、名古屋のラシックB1Fに出店したので、どんなものかと見に行ってきた。リンツショコラカフェラシック店のオープンは2013年3月7日。

 

リンツ(Lindt)は、1845年にスイスで創業して、現在は100カ国以上で親しまれている評判の世界的チョコレートブランド。そのリンツショコラカフェで口コミでも大人気なのがアイスチョコレートドリンク。

 

もちろんリンツ(Lindt)のチョコレートドリンク目当てでラシックに行ったのですが、今日はとても温かくて汗だく(冬服丸出しで出かけた上に、冷え性なのでお腹にカイロまで貼っていた)という状況。

 

普段はホットのチョコレートドリンクを注文したいところ、アイスチョコレートドリンクを買ってみた。せっかくなので、リンツ(Lindt)のラシック名古屋のオープン記念っぽい期間限定(3月31日まで)のリンツホワイトチョコレート サクラ アイスドリンクにしてみた。

 

リンツ(Lindt)名古屋ラシック店のアイスチョコレートドリンク

リンツ チョコ ラシック

 

テイクアウト(テイクアウェイ)にしたので、ちょっと写真画像がブレブレになってしまいましたが、ピンク色のホワイトチョコレートが濃くて衝撃的に美味しい。感想が下手ですが、一口飲んで”Oh My God”と声が出るほど!!

 

味も見た目も抜群なので期間限定メニューにしておくのは勿体ない。ぜひ定番にして欲しい。3月までの期間限定内にもう1度は必ず行くレベル!サクラホワイトチョコレートのアイドリンクの値段はSサイズで750円と、ぶっちゃけ高いが価値は十分に価格を超えるレベル。

 

ちなみに普通のアイスチョコレートドリンクはSサイズが650円、Mサイズが800円。ダークとミルクが選べます。個人的にはSサイズで良いかなという感想。

 

リンツ(Lindt)ホワイトチョコレートサクラアイドリンクの表面には削られたホワイトチョコが載っていて、食べるのに苦労はしたけどパリパリしていて楽しめた。アイスにして正解だったと思う。

 

リンツ(Lindt)の店内は座席が少ないので、これからは持ち帰り専門に使いそうです。マカロンやリンツショコラ グラッセ リエジョワやソフトクリームなんかも試してみたいなと。栄は先日から松坂屋のデパ地下も活気づいているし、お気に入りのブランドの店舗が次々と出来て嬉しい。
⇒後半から栄の松坂屋のデパ地下情報です。
リンツショコラカフェは、銀座店、表参道店、渋谷店、自由が丘店、吉祥寺店、ルミネ北千住店と今まではオシャレな東京でしか楽しめなかったのが、ついに東海地方の愛知県名古屋のラシックB1Fに来てくれた。大阪や京都へと名古屋飛ばしされなくて良かったなと。

 

リンツショコラカフェ名古屋ラシック店の営業時間は11時~21時まで。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク