ワン・ダイレクションの性格

ワン・ダイレクションの性格

AERA(アエラ)という普段買わない雑誌を、ワン・ダイレクションの表紙目当てに購入した。そして、そのままipadのデスクトップ画像として保存+使用。

 

男なのにワン・ダイレクションのデスクトップ画面です(汗)。意外とipadを外で使うことが全く無いので、開き直って色々とイジりながらようやく完成した。

 

ワン・ダイレクション(1D)のデスクトップ画像

ワン・ダイレクションの性格
 

ワン・ダイレクション(1D)の性格は?

 

ワン・ダイレクションのインタビューをしたライターさんは、ルイ・トムリンソンのことを快活でクラスで目立ちそうな性格、リアム・ペインを真面目で女の子を守ってくれそうな性格。

 

ゼイン・マリクは思慮深く女の子の話をじっくり聞いて、ナイル・ホーランは はにかみ屋で母性本能をくすぐる性格、ハリー・スタイルズは冗談ばかりを言いつつ、周囲の気遣いは抜群だと性格分析をしていた。実際に話をすると、そういう印象なんだなぁ~と思いつつ、とりあえず話せたことがまず羨ましい。

 

ちなみに昨日、ジェイク・バグのツイッターの発言にルイが反撃していた。スカパーでジェイク・バグの曲を気に入って聴いていたところだったのに・・。

 

ジェイク・バグの見た目が、若くて謙虚そうでアイドル風な雰囲気だったので、辛口具合いに驚いた。若くてイケメンだけど、本格的なアーティストとして見られたい意識から出た発言でしょうかね?

 

ニューロックスターとしてワン・ダイレクションが評価されるのが気に入らないようですね。歌は上手だけど、ワン・ダイレクションは作曲はしていませんし・・。

 

それで世界的に大人気になっているので、アーティストとしてはワン・ダイレクションに嫌悪感は出るのかもしれませんね。でも、そんなことインタビューで答えなくても・・。性格というか、若さですかねぇ。ケンカなどせず、仲良くやってもらいたい。

 

ちなみに、ワン・ダイレクションのメンバーは、これから自分たちで曲を書いていきたいともインタビューで語っていたともあった。それは楽しみ。ワン・ダイレクションの作曲をしているエド・シーランの曲もオススメです。

 
⇒猫が可愛いエド・シーランの曲。
 

エド・シーランは、ワン・ダイレクションの”Moments”や”Little things”を作曲していて、1Dメンバーとも仲良し。こちらの彼は性格も良さそうです。ワン・ダイレクションメンバー全員の作詞や作曲も聴いてみたいなと。

 

AERAには、ワン・ダイレクションの記事はあまり載っていなかった。さすがAERAさん・・。でも、ワン・ダイレクションのおかげで久しぶりに堅い雑誌を読むことにもなったし、AERAにも新しい客が付くキッカケになった気がする。

 

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク