猫好きに!!エド・シーラン(Ed Sheeran)のDrunk

猫好きに!!エド・シーラン(Ed Sheeran)のDrunk

スカパーのMTVのUSトップ50を見ていたら、エド・シーラン(Ed Sheeran)の『Drunk』のMVが流れていて、そこに登場する猫が凄く可愛い。ネコ好きにはたまらないyoutube動画です。

 

エド・シーラン(Ed Sheeran)の『Drunk』+ネコ

エド・シーラン(Ed Sheeran)がネコとお酒を飲んでいたり(drunk)、ゲームをしたりと仲良くやっています。彼女と別れてしまったエド・シーラン(Ed Sheeran)をネコちゃんがパブに連れ出してくれたりと、励ましてくれる。字幕はネコのセリフです。

 

ご主人様思いのネコは、新しい彼女を探してくれたり、パブでEdの写真を撮るパパラッチ男性に飛びかかる(ネコパンチ)。そしてパブを追い出され、自宅に帰ってネコたちと盛り上がる・・・・??

 

彼女のことを忘れられないエド・シーラン(Ed Sheeran)演じる男の子は、『一人ぼっちだ』と歌い続けるが、猫がいるじゃないかーーッ!!!と犬派の私でもネコの可愛さにツッコミを入れたくなるMVでした。こういう動画は本当に癒される。ネコの手が作り物っぽく見えるのも味がある。

 

ちなみに、『Drunk』を歌っているエド・シーラン(Ed Sheeran)のプロフィールは、1991年2月17日生まれの22歳。イングランド出身で2011年にデビュー。

 

エド・シーラン(Ed Sheeran)の『+』というアルバムはイギリス・オーストラリアで1位、アメリカでは5位と海外では人気歌手さんです。今、日本で人気上昇中の世界的アイドルグループのOne Direction(ワン・ダイレクション)の『Moments』や『Little things』も作曲しているので個人的にお気に入りの一人です。

 

エド・シーラン(Ed Sheeran)の『Drunk』も、ワン・ダイレクションの『Moments』や『Little things』に似ているので、ワンダイレクショナーには聴き馴染みのあるエド・シーラン(Ed Sheeran)の音楽はオススメです。ワン・ダイレクションとは一緒にカラオケに行ったりと親交もあるようですね、羨ましい。

 

猫派でも犬派でも、エド・シーラン(Ed Sheeran)のDrunkはオススメ!!!気取ってない普通ぽいネコというのが良いんだろうねぇ。世代的に、なめ猫を思い出して懐かしんだよ・・。

スポンサーリンク

関連記事があります

スポンサードリンク